提供 NOKクリューバー
  [KIT11/MSYT-SB-021-Takae_j-0-this.html] (NKL-Takae_j)  
◆ジムカーナ/高江淳選手
&沖縄地区戦

(モータースポーツ応援/MSよか隊)MSYT-HPにて、高江淳選手の活躍(主に全日本戦)および沖縄地区戦や琉球大自動車部の活動を紹介します。 特殊潤滑剤メーカーのNOKクリューバー(NKL)は、学生自動車部のモータースポーツ活動に協賛しています(2012〜)。 高江選手は、NKLの活動に賛同しステッカー(NKLst)を貼って出場しています。
 <制作>近藤(MSYT・KITAC-OB・NOK-OB)  

 過去ログ(旧年)⇒:  2017  2016  2015  2014  2013  2012


※ご感想・ご指摘・掲載画像の削除依頼は ⇒コチラ(HP管理人)へ
※選手の皆様へ ⇒画像(写真・動画)・頁(マイページ)を提供します

NOKクリューバーステッカー(NKLst)貼付選手一覧

MSYT応援選手一覧


【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

【2017年の活躍】


【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

次戦

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※2017(h29).04/22(St)-23(Sn),20170423_gJ2,福島県二本松市
( gkn-2017-J2-Ebs-kondo)
□(2017h29.04)2017年JAF全日本ジムカーナ選手権第2戦
オールジャパンジムカーナ イン エビス
エビスサーキット西コース 
2017(h29).04/22(St)-23(Sn),福島県二本松市
◆案内 :競技概要(記事・画像),<年間MAP・選手別>,<競技詳細>撮影報告
◆詳細 :<競技詳細>撮影報告(走行動画・観戦記・応援選手),<競技概要・年間MAP・選手別>
◆主催者 リザルト (報告・TOP)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※2017(h29).03/25(St)-26(Sn),20170326_gJ1,栃木県芳賀郡茂木町
( gkn-2017-J1-Motegi-kondo)
□(2017h29.03)2017年JAF全日本ジムカーナ選手権第1戦
もてぎ20th アニバーサリースーパースラローム2017
ツインリンクもてぎ 
2017(h29).03/25(St)-26(Sn),栃木県芳賀郡茂木町
◆案内 :競技概要(記事・画像),<年間MAP・選手別>,<競技詳細>撮影報告
◆詳細 :<競技詳細>撮影報告(走行動画・観戦記・応援選手),<競技概要・年間MAP・選手別>
◆主催者 リザルト (報告・TOP)
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 地域、所属、特記 動画他
SA2 4位 高江淳☆ n.94 インテグラ、DC2 沖縄、OEMSC、NKLst☆  2走
提供ありがとうございます
SC 6位 神里義嗣● n.? シビック、EG6 沖縄、OEMSC、 沖縄●
<->
[20170326_gJ1_51_n.94_20_tj_1]
MSYT
('17.3/26Sn)
高江選手提供
CLS?-?位・??/??選手?(n.?)
[20170326_gJ1_51_n.?.0?_区分_日曜_?h_機種_?]
('17.3/26Sn)
提供
表彰式:CLS?
[20170326_gJ1_36_20Sn_?h_機種_?_CLS?]
?位-?選手☆ ('17.3/26Sn)
 
◆高江淳選手☆(MB021)(n.?.0?)
SA2-4位・高江淳選手☆(n.94)
[20170326_gJ1_51_n.94_20_tj_2]
MSYT
('17.3/26Sn)
高江選手提供
SA2-4位・高江淳選手☆(n.94)
[20170326_gJ1_51_n.94_20_tj_3]
MSYT
('17.3/26Sn)
高江選手提供
SA2-4位・高江淳選手☆(n.94)
[20170326_gJ1_51_n.94_44_sg_1]
MSYT
須賀様提供
SA2-4位・高江淳選手☆(n.94)
[20170326_gJ1_51_n.94_20_tj_4]
MSYT
('17.3/26Sn)
高江選手提供
SA2-4位・高江淳選手☆(n.94)
[20170326_gJ1_51_n.94_20_tj_5]
MSYT
('17.3/26Sn)
高江選手提供
SA2-4位・高江淳選手☆(n.94)
[20170326_gJ1_51_n.94_20_tj_6]
MSYT
('17.3/26Sn)
高江選手提供
SA2-4位・高江淳選手☆(n.94)
[20170326_gJ1_51_n.94_20_tj_7]
MSYT
('17.3/26Sn)
高江選手提供
SA2-4位・高江淳選手☆(n.94)
[20170326_gJ1_51_n.94_20_tj_8]
MSYT
('17.3/26Sn)
高江選手提供
SA2-4位・高江淳選手☆(n.94)
[20170326_gJ1_51_n.94_20_tj_9]
MSYT
('17.3/26Sn)
高江選手提供
高江選手の走行レポート
2017年全日本ジムカーナ選手権第1戦 SA2クラス DLオイチェΩBPFインテグラ 結果4位(13台中)

今回、金曜練習会からスプリングを変更してセッティング出しを行っていました。 スプリングの特性を掴むのと、金曜、土曜、日曜それぞれ天候や路温が変化するので車の動きをとらえるのが難しかったです。

【24日(金)練習会 】 フロントのスプリングは固定で、リヤを2種類のスプリングで比較。 ターンの旋回スピードやフロントの頭の入り具合を色々試しました。
【25日(土)公開練習】 スプリングとショックの減衰は固定でフロントタイヤを2種類のコンパウンドで比較。 路温が低いためスタートダッシュのグリップや前半、後半区間での陀角の感触等、それぞれの違いを確認。
【26日(日)決勝】 決勝天気:午前ウェット、午後ドライ、路温20℃
朝から雨で午後も変わらない予報なのでソフトコンパウンドを選択。 減衰を柔らかく、特にフロントは頭の入りを良くするためにリヤよりも更に減衰を柔らかく設定。 エア圧も通常より0.2k下げたが、グリップはあまり良くない。逆に上げた方が良かったのかもしれない。
二本目はほぼドライになったので通常のエア圧に変更、 ただし、減衰に関しては前後とも通常より2段緩めて走行。 ほぼ狙い通りの動きになったが、ゴール前のターンセクションで右足をアクセルペダルに引っ掛けて ペダルを踏めず失速。 トップとは0.5秒差、2位とは0.2秒差で4位となった。 スタートダッシュでも予想以上にグリップが良くて2速吹け切りで引っ張り過ぎたのもロスしている。 クラッチの繋がりが非常に良くて2本目ウェットからドライに変わった時の走りに切り替えが出来ていなかった。
【所感】 去年もてぎで2位の好成績を出してたので、今回は開幕でスタートダッシュをかけるつもりでしたが、 真夏のもてぎに対して寒い状況での路面と新しいセッティングに上手くドライビングを合わせるのに時間がかかってしまいました。 タイヤはソフトコンパウンドをチョイスしましたが、もてぎのウェットだと路温も低いので一度皮むきした方がいいかもしれません。
次戦エビスも去年は好成績でしたので、今回の新規セッティングを上手く活かして優勝を狙いたいと思います。
高江選手、上記レポート・動画の提供、ありがとうございました。
 
◆沖縄選手/神里義嗣選手●(n.?.0?)
CLS?-?位・??/??選手?(n.?)
[20170326_gJ1_51_n.?.0?_区分_日曜_?h_機種_?]
表彰式・パドック ('17.3/26Sn)
SC-6位・神里義嗣選手●(n.119)
[20170326_gJ1_51_n.119_44_sg_1]
MSYT
須賀様提供
CLS?-?位・??/??選手?(n.?)
[20170326_gJ1_51_n.?.0?_46_機種_??]
?走 ('17.3/26Sn)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 02/25-26,gkn-2017-TOBT-Okl,沖縄
(gkn-2017-TOBT-Okl-kondo)
□(2017h29.02)2017年2月
2017年秒殺トレーニングin沖縄&エキジム開幕戦
 
2017(h29).02/25St-26Sn,沖縄県島尻郡八重瀬町,沖縄カートランド
主催:Azur(エレガントスポーツアジュール)
<関連>⇒ MSYT競技MAP エキジムHP  

高江選手のレポート


2月25日(土)は秒殺トレーニングin沖縄が沖縄カートランドで開催されました。
秒殺トレーニングとはダンバーのセッティングで有名なエレガントスポーツアジュールの代表である川村徹氏のレッスンです。
これが、年1回沖縄でも開催されるということで今回も30台もの参加者で盛り上がりました。
午前中はカートランドを2つのエリアに分けて、それぞれで基本操作を練習し、お昼にはダンパーについての座学もありました。
特にダンパーについては非常にためになる内容で皆さん目から鱗だったかと思います。
午後にはコースを作成し、大会同様タイムアタックを開始、皆さん午前の練習を生かして走るたびにタイムアップしていました。
OEMSC高江代表も講師兼進行役を務めさせていただきました。

また、翌日の沖縄エキサイティングジムカーナでは50台近くのエントリーがあり、開幕戦に相応しい盛り上がりとなりました。
協賛頂いたNOKクリューバー様、アジュール様、カーアイランド様、プレジャー様、RSタケダ様、ファインアート様、 滅茶ジム制作委員会様、道下様、蓬茨様、ありがとうございました。
沖縄エキサイティングジムカーナは選手が中心となって開催しているイベントです。 今年も頑張って開催していきますのでよろしくお願いします。

リザルト
上記レポート・下記画像の提供、ありがとうございました。
2017年秒殺トレーニングin沖縄&エキジム開幕戦
<-0A>集合
[20170225_gTOBT_20_00_tj]
選定中
('17.2/25St・26Sn)
高江選手提供
<-0B>講評
[20170225_gTOBT_20_26Sn_18h_10_tj_0]
選定中
('17.2/26Sn)
高江選手提供
<-0C>協賛品
[20170225_gTOBT_20_26Sn_17h_11_tj_0]
選定中
('17.2/26Sn)
高江選手提供
2017年秒殺トレーニングin沖縄
<-1A>競技車
[20170225_gTOBT_20_25St_8h_20_tj]
選定中
('17.2/25St)
高江選手提供
<-1B>河村代表
[20170225_gTOBT_20_25St_8h_30_tj]
選定中
パイロン位置はこの辺 ('17.2/25St)
高江選手提供
<-1A>パドック
[20170225_gTOBT_20_25St_8h_40_tj]
選定中
集まった競技車 ('17.2/25St)
高江選手提供
<-2A>コース図
[20170225_gTOBT_20_25St_8h_50_tj]
選定中
真剣に確認 ('17.2/25St)
高江選手提供
<-2B>講義
[20170225_gTOBT_20_25St_8h_61_tj]
選定中
('17.2/25St)
高江選手提供
<-2C>走行前
[20170225_gTOBT_20_25St_9h_10_tj]
選定中
ステッカー貼付、さあ、走るゾー ('17.2/25St)
高江選手提供
<-3A>走行
[20170225_gTOBT_20_25St_9h_20_tj]
選定中
時計を合わせて ('17.2/25St)
高江選手提供
<-3B>走行
[20170225_gTOBT_20_25St_9h_30_tj]
選定中
('17.2/25St)
高江選手提供
<-3C>走行
[20170225_gTOBT_20_25St_9h_31_tj]
選定中
('17.2/25St)
高江選手提供
<-4A>走行
[20170225_gTOBT_20_25St_9h_32_tj]
選定中
('17.2/25St)
高江選手提供
<-4B>走行
[20170225_gTOBT_20_25St_9h_33_tj]
選定中
('17.2/25St)
高江選手提供
<-4C>走行
[20170225_gTOBT_20_25St_9h_34_tj]
選定中
('17.2/25St)
高江選手提供
<-5A>走行
[20170225_gTOBT_20_25St_9h_35_tj]
選定中
('17.2/25St)
高江選手提供
<-5B>走行
[20170225_gTOBT_20_25St_9h_36_tj]
選定中
('17.2/25St)
高江選手提供
<-5C>走行
[20170225_gTOBT_20_25St_9h_37_tj]
選定中
('17.2/25St)
高江選手提供
2017年エキジム開幕戦
<-6A>
[20170225_gTOBT_20_26Sn_8h_10_tj]
選定中
('17.2/26Sn)
高江選手提供
<-6B>受付
[20170225_gTOBT_20_26Sn_8h_20_tj]
選定中
('17.2/26Sn)
高江選手提供
<-6C>
[?]
('17.2/26Sn)
高江選手提供
<-7A>
[20170225_gTOBT_20_26Sn_10h_20_tj]
選定中
('17.2/26Sn)
高江選手提供
<-7B>
[20170225_gTOBT_20_26Sn_10h_21_tj]
選定中
('17.2/26Sn)
高江選手提供
<-7C>
[20170225_gTOBT_20_26Sn_10h_22_tj]
選定中
('17.2/26Sn)
高江選手提供
<-0B>講評
[20170225_gTOBT_20_26Sn_18h_10_tj_0]
選定中
('17.2/26Sn)
高江選手提供
<-0C>協賛品
[20170225_gTOBT_20_26Sn_17h_11_tj_0]
選定中
('17.2/26Sn)
高江選手提供
<-0A>集合
[20170225_gTOBT_20_00_tj]
選定中
('17.2/25St・26Sn)
高江選手提供

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 01/21-22,gkn-2017-TOSL-Izena,沖縄
(gkn-2017-TOSL-Izena-kondo)
□(2017h29.01)2017年1月
スーパーレッスンV&エキサイティングGKNエキシビジョンマッチin伊是名
沖縄県,伊是名島,場外離着陸場 
2017(h29).01/21St-22Sn,沖縄県_伊是名島_場外離着陸場
講師:スーパーレッスンV&エキサイティングGKNエキシビジョンマッチin伊是名
<関連>⇒ MSYT競技MAP エキジムHP  

高江選手のレポート


2017年1月21日、22日は沖縄本島北部にある伊是名島でジムカーナが開催されました。
これは、伊是名村役場が後援となって島内になる場外離着陸場を利用してジムカーナを開催するイベントです。
土曜日の朝からフェリーに乗って上陸、全国のトップドライバー4名を講師に招いてスーパーと名乗るレッスンを開催。
夜は講師陣や村役場関係者と懇親会を行い、日曜日は講師をゲストに招いてエキサイティングジムカーナを開催するという2DAYイベントとなっています。
伊是名村では2回目の開催となっており、普段走っている沖縄カートランドでは味わえないハイスピードなコースとなっています。

土曜日は全日本ジムカーナ選手権で活躍するトップドライバー西原正樹さん、山野哲也さん、津川信次さん、松本敏さんの4名を講師として、
午前は滑走路を3つにエリアに分けて座学、スラロームコース、コーナリングコースの練習を行いました。
午後はジムカーナコースにてタイムアタックを行い、講師の同乗走行によりアドバイスをもらい、参加者の皆さんはメキメキと上達していました。
また、お昼と夕方の2回、村民の方達を対象に同乗走行を行い、ジムカーナを体験してもらいました。

日曜日はエキサイティングジムカーナエキシビジョンマッチ。
本島で行われている大会を伊是名島で開催し、ジムカーナの認知度を上げると共に、 コースの各ポイントに沖縄や地元にちなんだ名称を付けてもらい観ている人にジムカーナを楽しく理解してもらいました。
また、ジムカーナのアピールするために、開会式をフェリーの到着時間に合わせたり、空いた時間を活用して観客を対象に 全日本ドライバー同乗走行も実施しました。

いつもと違う会場で1泊しながらのイベントは沖縄の人達にとってあまり慣れない事ですが、 豪華講師陣の指導を受けて、モータースポーツという競技を学び、 近い将来、沖縄でも公式戦が開催される事を願い、またこの中から本土に挑戦するドライバーが育って欲しいと思います。

リザルト
上記レポート・下記画像の提供、ありがとうございました。
伊是名島
[20170122_gTO1m_20_01_0]
選定中
沖縄・伊是名島
[20170122_gTO1m_20_01_1]
選定中
伊是名島

スーパーレッスンV&エキサイティングGKNエキシビジョンマッチ
<1A>上陸
[20170122_gTO1m_20_02_0_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<1B>会場_場外離着陸場
[20170122_gTO1m_20_03_0_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<1C>受付_伊是名村
[20170122_gTO1m_20_04_0_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<2A>全員
[20170122_gTO1m_20_05_0_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<2B>講師
[20170122_gTO1m_20_06_0_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<2C>講師
[20170122_gTO1m_20_06_1_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<3A>講師
[20170122_gTO1m_20_06_2_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<3B>講師
[20170122_gTO1m_20_06_3_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<3C>講師
[20170122_gTO1m_20_06_4_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<4A>パドック
[20170122_gTO1m_20_07_0_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<4B>パドック
[20170122_gTO1m_20_07_1_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<4C>同乗走行
[20170122_gTO1m_20_08_0_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<5A>同乗走行
[20170122_gTO1m_20_08_1_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<5B>同乗走行
[20170122_gTO1m_20_08_2_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<5C>講義競技
[20170122_gTO1m_20_09_0_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<6A>講義競技
[20170122_gTO1m_20_09_1_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<6B>講義競技
[20170122_gTO1m_20_09_2_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<6C>講義競技
[20170122_gTO1m_20_09_3_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<7A>講義競技
[20170122_gTO1m_20_09_4_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<7B>講義競技
[20170122_gTO1m_20_09_5_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<7C>閉会
[20170122_gTO1m_20_10_0_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<8A>閉会
[20170122_gTO1m_20_10_1_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供
<8B>閉会
[20170122_gTO1m_20_10_2_tj]
選定中
('17.1/21St・22Sn)
高江選手提供

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

【2016年】抜粋


【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 11/12-13,gkn-JC,恋の浦
(gkn-2016-JC-Koino-kondo)
□(2016h28.11)2016年JAFカップオールジャパンジムカーナ
2016年JAFカップオールジャパンジムカーナ in 九州
スピードパーク恋の浦 
2016(h28).11/12(St)-13(Sn),福岡県福津市
◆案内 :競技概要(記事・画像),<年間MAP・選手別>
リザルト

CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 地域、所属、特記 動画他
PN4 2位 石原昌行● n.62 ランサー、CZ4A 沖縄、OEMSC、 沖縄●
N1 3位 高江淳☆ n.75 インテグラ、DC2 沖縄、OEMSC、NKLst☆
SA3 9位 大城剛● n.100 ランサー、CZ4A 沖縄、OEMSC、 沖縄●
L 3位 石原さゆり● n.1 トレノ、AE86kai 沖縄、OEMSC、 沖縄●
B1 3位 神里義嗣● n.8 AZ-1、PG6SA 沖縄、OEMSC、 沖縄●
[20161113_gJC_20_13Sn_h_tj_1]
MSYT
沖縄選手集合 ('16.11/13Sn)
N1-3位・高江淳選手☆(n.75)
[?]
? ('16.11/13Sn)
N1-3位・高江淳選手☆(n.75)
[?]
? ('16.11/13Sn)
高江選手の報告
11月12日、13日に福岡県スピードパーク恋の浦にて2016JAFカップオールジャパンジムカーナが開催されました。
これは年に一度、全国の地区ドライバーと全日本ドライバーが集まって日本一を決めようというイベントです。
日本一と言っても全日本選手権がシリーズ化されていますので、どちらかというと地区のトップドライバーが 中心となって一番を決める甲子園的な要素となっています。
また、地区対抗戦やケータリングもありますのでちょっとしたお祭り的なイベントです。
私も九州地区戦を追っている時はJAFカップにも参戦してましたが、全日本戦を追ってからはJAFカップには 出ていませんでした。
しかし、今回は九州地区開催とあって、また当クラブ員かrまお4名の選手が出る事もあって、 盛り上げたいという思いで参戦しました。
クラブ員皆で金曜練習から参加、皆さん恋の浦は何度か走っているので、セッティングとコースを確認しながら 徐々にタイムを詰めていきます。
土曜日からは公開練習、ここからは本番を想定して各自ルーティンを含めた走行前の作業をこなします。
またクラブ員で協力しながらビデオ撮影を行い、自分とライバルの動画をチェックします。
夜はミーティングを含めた食事会、しかし、ここで突然の電話が。
九州の佐藤部会長から開会式の選手宣誓を沖縄メンバーでやって欲しいとの重要任務を与えられました。
迎えた本番当日、コースの慣熟歩行をするも自分だけは選手宣誓の事で頭がいっぱい。
無事に?笑いを誘った?選手宣誓でした。
肝心の結果の方ですが、沖縄勢は頑張ってほぼ全クラスで表彰台に入る快挙となりました。
大城選手はペナルティで下位に沈みましたが、生タイムでは2位だっただけに残念。
沖縄ドライバーのカップ獲得は成りませんでしたが、JAFカップというビッグイベントで ここまで沖縄の選手が活躍したのは初めてではないでしょうか。
これで2016年のJAF関連のイベントは終了となります。来年も更なる飛躍の年にしたいと思います。
2017年も変わらぬご支援ご指導よろしくお願い致します。
ご協力頂いたNOKクリューバー様ありがとうございました。
高江選手、上記レポート、ありがとうございました。選手宣誓、聞きたかった!

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 10/08-09,gkn-J8,Iox
(gkn-2016-J8-Iox-kondo)
□(2016h28.10)2016年JAF全日本ジムカーナ選手権第8戦
SUPER GYMKHANA IN IOX-AROSA
イオックスアローザスポーツランド 
2016(h28).10/08(St)-09(Sn),富山県南砺市
:<関連ページ>協力画像・リザルト・レポート・など
高江選手の走行レポート
【09日(日)決勝】
@1分21秒869。 終始雨の雰囲気でしたが、何度も天気予報を確認して、2本目はドライになると信じてフロントにハードコンパウンドをチョイスしました。 しかし予想以上にフロントのグリップが悪く、我慢の走りを強いられました。
A1分18秒421 T1(2秒加算)。  お昼からドライになりましたが、出走時にまた雨が降り出しウェットになってしまいました。 シリーズ2位争いが残っており、ライバルもパイロンタッチで下位に沈んていたのでタイヤペナルティ(プラス2秒)覚悟で フロントをソフトコンパウンドに変更し、1本目より5秒の大幅タイムアップを果たしましたが、やはり2秒のペナルティは大きく、 結局11位で終わりました。
【所感】 今回は、最終戦でシリーズ2位争いがかかっていたので大会2週間前の事前練習を二日間行い、万全なセッティングで挑みましたが、 2週間前の練習時の路温40℃に対し、今回は土日ともドライでも27℃までしか上がらず、リヤタイヤの変更を余儀なくされました。 それでも、本来の仕様に戻すだけで不安材料はなかったのですが、天気予報が外れてしまい、タイヤ選択で失敗しました。 自分としてはタイヤペナルティを受けてでも上位に残ればシリーズ2位は獲れると判断し、2本目はタイヤ変更を行使しましたが、 やはりプラス2秒のハンデは大きく今季2度目のノーポイントとなりました。
年間シリーズを自己集計した結果、1ポイント差で3位となりました。
今年は、第7戦までチャンピオン争いに残れたにも関わらず、パイロンタッチやマシントラブルでチャンスを逃し、 最終戦では天気にも翻弄されて残念な結果になりましたが、その分経験するものが多かったと思います。 シリーズ3位は自身最高順位なので、来年はこの経験を生かして試合展開を少しでも有利に持っていけるように精進したいと思います。
JAFカップは例年出場していませんが、今年は九州で開催ということもあり、地元貢献のためにも出場する所存であります。
高江選手、上記レポート・下記画像の提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 地域、所属、特記 動画他
N1 11位 高江淳☆ n.87 インテグラ、DC2 沖縄、OEMSC、NKLst☆
PN4 5位 石原昌行● n.64 ランサー、CZ4A 沖縄、OEMSC、 沖縄●
 
◆高江淳選手☆(n.87)
N1-11位・高江淳選手☆(n.87)
[20161009_gJ8_09Sn_14h_tj_1]
MSYT
パドック ('16.10/9Sn)
N1-11位・高江淳選手☆(n.87)
[20161009_gJ8_09Sn_14h_tj_2]
MSYT
パドック ('16.10/9Sn)
N1-11位・高江淳選手☆(n.87)
[20161009_gJ8_09Sn_16h_tj_2]
MSYT
表彰式、残念ながら高江選手は・・・。シリーズは3位でした。 ('16.10/9Sn)
 
◆石原昌行選手●(n.64)
PN4-5位・石原昌行選手●(n.64)
[20161009_gJ8_09Sn_16h_tj_1]
MSYT
表彰式、右端が石原選手 ('16.10/9Sn)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 09/10-11,gkn-J7,恋の浦
(gkn-2016-J7-Koino-kondo)
□(2016h28.09)2016年JAF全日本ジムカーナ選手権第7戦
とびうめジムカーナフェスティバル in 九州
スピードパーク恋の浦 
2016(h28).09/10(St)-11(Sn),福岡県福津市
:<関連ページ>協力画像・リザルト・レポート・など
高江選手の走行レポート
【11日(日)決勝】
@DNF(マシントラブル)。 スタートからかなり攻めていて綺麗に各コーナーや縁石をクリアしていましたが、ミッションが壊れて自走不能でリタイヤでした。
A1分37秒750。 走行不能で諦めていたのですが、急遽九州の知人からミッションを乗せ換えて走る事が出来ました。 後半は走っていないのと仕様の違うミッションで不安はありましたが、何とかトップと0.2秒差の3位に着けることが出来ました。
【所感】 シリーズ後半の美川、もてぎと走りは悪くありませんが、中々優勝に手が届かない状況で今回の恋の浦は並々ならぬ気合で乗り込んでました。 しかし、ミッションを壊すという全日本参戦始まって以来の最悪なトラブルに見舞われてしまいました。 何とか走れる状況まで持ち込めましたが、恋の浦では2本目タイムアップは難しいので、あまり気負わずにノーペナルティで走ってゴールする事に徹しました。 1本目からしっかり走れていればと思うと悔しさが残ります。 今回の結果でシリーズチャンピオンは消えましたが、シリーズ2位争いが残っていますので最終戦も気合を入れて頑張ります。
高江選手、上記レポート・下記画像の提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 地域、所属、特記 動画他
N1 3位 高江淳☆ n.54 インテグラ、DC2 沖縄、OEMSC、NKLst☆  1走  2走
PN4 5位 石原昌行● n.42 ランサー、CZ4A 沖縄、OEMSC、 沖縄●
 
◆高江淳選手☆(n.54)
N1-3位・高江淳選手☆(n.54)
[20160911_gJ7_tj_11Sn_c_0]
MSYT
表彰式 ('16.9/11Sn)
N1-3位・高江淳選手☆(n.54)
[20160911_gJ7_tj_11Sn_a_0]
MSYT
走行 ('16.9/11Sn)
N1-3位・高江淳選手☆(n.54)
[20160911_gJ7_tj_11Sn_b_0]
MSYT
1走後、ミッション載替 ('16.9/11Sn)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 08/06-07,gkn-J6,もてぎ
(gkn-2016-J6-Motegi-kondo)
□(2016h28.08)2016年JAF全日本ジムカーナ選手権第6戦
ツインリンクもてぎ 南コース 
2016(h28).08/06(St)-07(Sn),栃木県芳賀郡茂木町
:<関連ページ>走行動画・選手写真・観戦記・協力画像・リザルト・レポート・など
高江選手の走行レポート
【7日(日)決勝(2本走行) 結果2位】
@1分23秒864。 中間タイム後の高速コーナーリングから奥のスラロームセクションに向かうところで一瞬リヤが不安定になり ハンドルで修正したのと、ゴール前の最後の200度ターンでパイロンに寄せきれなかった、この2点がミスでした。
A1分25秒070。 前半までは1本目と同タイムでしたが、後半タイヤがタレてしまってスラロームと最後のターンでミスしました。
【所感】 北海道、美川辺りから徐々にセッティングも纏まってきて、今回のもてぎでほぼ決まってきました。 今回は以前から気になるセッティングも試せたので良かったです。 M5コンパウンドにも慣れてきて、セッティングが決まっていれば走りに集中できるので、残り2戦も自信を持って 攻めていこうと思います。今回は遠近両用のコンタクトレンズのお陰もあって?パイロンタッチはなしでした。

伊波さんの観戦記
みなさんはじめまして。私、高江選手が代表を務めますJAF加盟クラブ「沖縄エキサイティングモータースポーツクラブ(OEMSC)」 の伊波と申します。

高江代表の走行時に実況の方が「今回はサービスに沖縄の有望ドライバーを連れてきたとのこと!」 と話されたときには隣にいた近藤様と吹き出しました(笑)
さて、超弾丸日程で決行した今回の観戦は一言でいうと最高!!そして非常に勉強になりました。 ジムカーナにおける国内最高峰クラスに参戦する各選手の本気度、その取り組みを実際に見て肌で感じることができましたし、 その一方で、選手の方々のファンサービス、気さくな対応等は非常に距離感が近く、「ジムカーナ」というモータースポーツが 誰でも気軽に出来るものなんだということを選手の皆さんが自らの行動によって体現していたことを知ることができました。
また、今回は高江代表のサービスということで前日のブリーフィング内容を拝聴させていただいたのですが、 戦闘モードの時とは一転、時には冗談も交えながら大会運営について真剣に議論する各選手の姿は、全日本ジムカーナ選手権とはいえども、 オフィシャルをはじめとした関係者の皆様が協力し合うことで成り立っているのだということを実感しました。
またどこかで現地に赴き、表彰台の1番高い場所に立つ高江代表をこの目に焼き付けたいと思います!

高江選手・伊波さん、上記レポート・下記画像の提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 地域、所属、特記 動画、コメント、他
N1 2位 高江淳☆ n.75 インテグラ、DC2 OEMSC、NKLst☆  1走  2走
 1走(高江選手提供)
 
◆高江淳選手☆(n.75)
N1-2位・高江淳選手☆(n.75)
[20160807_gJ6_51_n.75_36_07Sn_16h_v_27]
MSYT
表彰式 ('16.8/7Sn)
N1-2位・高江淳選手☆(n.75)
[20160807_gJ6_51_n.75_42_07Sn_6h_d_2]
MSYT
パドック。サービスは沖縄の有力選手、伊波さん(86所有)。 ('16.8/7Sn)
N1-2位・高江淳選手☆(n.75)
[20160807_gJ6_51_n.75_44_sg_1]
MSYT
CMSC須賀健太郎様撮影
N1-2位・高江淳選手☆(n.75)
[20160807_gJ6_51_n.75_46_21]
MSYT
2走 ('16.8/7Sn)
N1-2位・高江淳選手☆(n.75)
[20160807_gJ6_51_n.75_46_22]
MSYT
2走 ('16.8/7Sn)
N1-2位・高江淳選手☆(n.75)
[20160807_gJ6_51_n.75_46_24]
MSYT
2走 ('16.8/7Sn)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 07/16-17,gkn-J5,久万高原
(gkn-2016-J5-Kuman-kondo)
□(2016h28.07)2016年JAF全日本ジムカーナ選手権第5戦
スーパースラローム in 久万高原
美川スポーツランド 
2016(h28).07/16(St)-17(Sn),愛媛県久万高原町
:<関連ページ>協力画像・リザルト・レポート・など
高江選手の走行レポート
【17日(日)決勝】
@1分26秒584+P1。雨の走行は初めてですが、かなりグリップすると言う情報がありました。ただ、路面が乾き始めだったので、 砂埃でミューが低くなるのを考慮してフロントに柔らかめのバネを装着して走行しました。僅かにパイロンタッチでしたが、生タイムでは3位でまずまずの手応えでした。
A1分23秒647+P1。午後は完全ドライで仕切り直しとなりました。セッティングもドライ用に戻し、 パイロンタッチしないように意識して走りましたが、またもや気付かないほどのパイロンタッチで下位に沈みました。

【所感】 美川での開催は初めてだったので地元ドライバーから色々情報を集めてました。 得意のパイロンコースだったのですが、パイロンタッチで優勝を逃してしまいました。 北海道からパイロンタッチで結果が残しきれずに非常に悔しい思いです。
 次の茂木もパイロンコースですが、かなりの高速レイアウトの可能性が高いので、それに合わせたセッティングで再度優勝を狙います。 次こそはパイロンタッチしないように気を付けます。
高江選手、上記レポート・下記画像・動画の提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 地域、所属、特記 動画、コメント、他
N1 11位 高江淳☆ n.62 インテグラ、DC2 沖縄、OEMSC、NKLst☆  1走  2走
<-1B>コース
[20160717_gJ5_tj_2_1]
MSYT
('16.7/17Sn)
高江選手提供
<-3A>N1-11位・高江選手☆(n.62)
[20160717_gJ5_tj_3]
MSYT
('16.7/17Sn)
高江選手提供
<-3B>N1選手集合
[20160717_gJ5_tj_5]
MSYT
('16.7/17Sn)
高江選手提供

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 06/18-19,gkn-J4,砂川
(gkn-2016-J4-Suna-kondo)
□(2016h28.06)2016年JAF全日本ジムカーナ選手権第4戦
2016年JMRC北海道ラジアルシリーズ_オールジャパンジムカーナ
オートスポーツランドスナガワ 
2016(h28).06/18(St)-19(Sn),北海道砂川市
:<関連ページ>協力画像・リザルト・レポート・など
高江選手の走行レポート
【19日(日)決勝】
@1分44秒321+P1。 1本目は昨日と前半区間でレイアウトが変更になった所で本人も気付かないほどの僅かな接触があったようでパイロンタッチでした。 生タイムでは2位でしたので、2本目に向けて更なるタイムアップを図れるように、路面変化に合わせてセッティングを小変更しました。
A1分44秒737。 前半区間で3ヵ所ミスをしてしまい、約0.4秒タイムダウン。前半のロスがそのままタイム結果に表れてしまいました。
【所感】 北海道は毎年好成績なので、優勝を狙っていましたが、自らのミスにより4位となってしまいました。 毎年ですが、前半のスピード区間が遅く、後半のパイロンセクションで取り返す走りですが、今回はスピード区間でのロスが目立ちました。 前回の名阪もですが、まだ新しいコンパウンドのM5の使い方が掴めてない感じがしました。 もう少し練習を重ねてM5のおいしい部分を引き出せるように精進します。
上記レポート・下記動画/高江選手、下記画像/米屋様、提供ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 地域、所属、特記 動画他
N1 4位 高江淳☆ n.41 インテグラ、DC2 沖縄、OEMSC、NKLst☆  1走  2走
N1-4位・高江淳選手☆(n.79)
[20160619_gJ4_51_n.41_yk_1s_2]
選定中
1s ('16.6/19Sn)
米屋様撮影
N1-4位・高江淳選手☆(n.79)
[20160619_gJ4_51_n.41_yk_1s_4]
選定中
1s ('16.6/19Sn)
米屋様撮影
N1-4位・高江淳選手☆(n.79)
[20160619_gJ4_51_n.41_yk_1s_5]
選定中
1s ('16.6/19Sn)
米屋様撮影
N1-4位・高江淳選手☆(n.79)
[20160619_gJ4_51_n.41_yk_1s_7]
選定中
1s ('16.6/19Sn)
米屋様撮影
N1-4位・高江淳選手☆(n.79)
[20160619_gJ4_51_n.41_yk_2s_1]
選定中
2s ('16.6/19Sn)
米屋様撮影
N1-4位・高江淳選手☆(n.79)
[20160619_gJ4_51_n.41_yk_2s_2]
選定中
2s ('16.6/19Sn)
米屋様撮影

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 05/21-22,gkn-J3,名阪
(gkn-2016-J3-Meihan-kondo)
□(2016h28.05)2016年JAF全日本ジムカーナ選手権第3戦
ALL JAPAN GYMKHANA in 名阪 まほろば決戦
名阪スポーツランドCコース 
2016(h28).05/21(St)-22(Sn),奈良県山辺郡山添村
:<関連ページ>リザルト・レポート・など
高江選手の走行レポート
【22日(日)決勝】
@1分20秒088。1本目で13位、前半でも後半でもまったタイムが上がらない状況。フロントの接地が足りないのと走り方に 問題があると判断し対策を練りました。
A1分18秒966。中間で大幅タイムアップし後半は若干遅れを獲りましたが、13位から一気に4位まで順位を上げることが出来ました。
【所感】 ここまで2戦連続3位と去年より好調でしたが、今回の名阪では思ったよりタイムが上がらず苦戦しました。 セッティングとドライビングの両面で色々と見直してなんとか4位まで立て直す事が出来ました。 本来ならもう少し順位を上げたかったのですが、大事な気付きがあったので次戦に反映できればと思っています。 次戦はゲンのいい北海道なので次戦こそは表彰台のトップに立ちたいと思います。
高江選手、上記レポート・下記画像の提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 地域、所属、特記 動画他
N1 4位 高江淳☆ n.79 インテグラ、DC2 沖縄、OEMSC、NKLst☆  2走
PN4 5位 石原昌行○ n.57 ランサー、CZ4A 応援(沖縄)○
N2 6位 喜友名禎○ n.57 RX7、FD3S 応援(沖縄)○
N1-4位・高江淳選手☆(n.79)
[20160522_gJ3_51_n.79_tj_36_4]
選定中
表彰式 ('16.5/22Sn)
高江選手提供
沖縄チーム
[20160522_gJ3_51_n.79_tj_36_5]
選定中
喜友名選手、高江選手、石原選手 ('16.5/22Sn)
高江選手提供
N1-4位・高江淳選手☆(n.79)
[20160522_gJ3_51_n.79_tj_s_3]
選定中
('16.5/22Sn)
高江選手提供

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 04/23-24,gkn-J2,エビス
(gkn-2016-J2-Ebs-kondo)
□(2016h28.04)2016年JAF全日本ジムカーナ選手権第2戦
オールジャパンジムカーナ イン エビス
エビスサーキット西コース 
2016(h28).04/23(St)-24(Sn),福島県二本松市
:<関連ページ>走行動画・選手写真・観戦記・協力画像・リザルト・レポート・など
高江選手の走行レポート
【24日(日)決勝(2本走行) 結果3位】
@1分25秒333+P2。前半でパイロンタッチ、ゴール前のスラロームでもパイロンタッチ。 中間は2番手タイム、後半はベストタイムだったので前半の走りを見直しました。
A1分25秒070。中間で約0.5秒の大幅タイムアップしましたが、後半で0.2秒タイムダウンしてしまいました。 前半でタイヤを傷め過ぎたのと、1本目より路温が上がって後半までグリップを維持できなかったのが考えられます。
【所感】 開幕戦よりも今回の2戦目からが今年の走りを確認する為の本当のスタートだと思っていました。 結果としてかなりの手応えを感じました。去年のエビスは8位だった事も考えると上出来だと思います。 次戦は大好きな名阪ですが、過去の成績では10位以上獲った事がないので、名阪での結果が後々のシリーズ争いに大きく影響してくると思います。 応援よろしくお願いします。
高江選手、上記レポート・下記画像の提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 地域、所属、特記 動画、コメント、他
N1 3位 高江淳☆ n.66 インテグラ、DC2 沖縄、OEMSC、NKLst☆  1走  2走
N1-3位・高江淳選手☆(n.66)
[20160424_gJ2_51_n.66_23St_1220_d_01]
選定中
昨日の練習会は1位、今回はがんばるゾー ('16.4/23St)
N1-3位・高江淳選手☆(n.66)
[20160424_gJ2_51_n.66_24Sn_1630_d_04]
選定中
表彰式。開幕戦に続き3位。去年は8位だったから、上出来だが・・・。やっぱり悔しい! ('16.4/24Sn)
N1-3位・高江淳選手☆(n.66)
[20160424_gJ2_51_n.66_1s_v_01]
選定中
1走 ('16.4/24Sn)
N1-3位・高江淳選手☆(n.66)
[20160424_gJ2_51_n.66_1s_v_04]
選定中
1走 ('16.4/24Sn)
N1-3位・高江淳選手☆(n.66)
[20160424_gJ2_51_n.66_2s_v_08]
選定中
2走 ('16.4/24Sn)
N1-3位・高江淳選手☆(n.66)
[takae_EBS_4222]
未or選定中
CMSC須賀健太郎様撮影

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 03/05-06,gkn-J1,岡山
(gkn-2016-J1-Okayama-kondo)
□(2016h28.03)JAF全日本ジムカーナ第1戦
全日本ジムカーナ in 岡山国際サーキット Supported by EXEDY
岡山国際サーキット 
2016(h28).03/05(St)-06(Sn),岡山県美作市滝宮
:<関連ページ>走行動画・選手写真・観戦記・協力画像・リザルト・レポート・など
高江選手の走行レポート
【6日(日)決勝(2本走行) 結果3位】
@1分31秒719。金曜日からの違和感のあったジャダーが酷くなってまともに走れる状態ではありませんでした。 最初はクラッチかと思われたが、酷くなってやっとドライブシャフトと言う事が判明しました。 チェックしても左右のドライブシャフトどちらなのか分からないので両方変えました。
A1分32秒431。ジャダーは解消され、約1秒のタイムアップを果たしました。 これが土曜日の時点で気付いて対処していればもっと有利に勝負を進められたかもしれません。 雨が降らなくてホッとしてました。
【所感】 オフシーズンで今まで以上にセッティングで手応えを感じていただけに、今回のトラブルは残念で仕方がない気持ちです。 どうにか2本目で立て直しができましたが、こういう経験をしっかり頭に叩き込んで今後の糧にしたいと思います。 バネ、ショック、パットとのバランスも良くて手応えは感じました。 次回はエビスです。去年のエビスは土曜日まで良くて、本番でコケちゃいましたので気を引き締めて挑みたいと思います。
高江選手・石原選手、上記レポート・下記画像の提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 所属、地域、特記 動画、コメント、他
N1 3位 高江淳☆ n.74 インテグラ、DC2 沖縄、NKLst☆ 1走 2走  石原選手提供
PN4 3位 石原昌行 n.50 ランサー、CZ4A 沖縄 1走 2走  石原選手提供
N2 6位 喜友名禎 n.50 RX7、FD3S 沖縄 1走 2走  石原選手提供
SA1 16位 神里義嗣 n.92 シビック、EK4 沖縄 1走 2走  石原選手提供
N1-3位・高江淳選手☆(n.74)
[20160306_gJ1_51_n.74_te_01]
選定中
表彰式 ('16.3/6Sn)
高江選手提供
N1-3位・高江淳選手☆(n.74)
[20160306_gJ1_51_n.74_te_03]
選定中
('16.3/6Sn)
高江選手提供
N1-3位・高江淳選手☆(n.74)
[20160306_gJ1_51_n.74_te_04]
選定中
パドック ('16.3/6Sn)
高江選手提供

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 02/27,gkn-2016-TOBT-Okl,沖縄
(gkn-2016-TOBT-Okl-kondo)
□(2016h28.02)2016年2月
秒殺トレーニングin沖縄
沖縄カートランド 
2016(h28).02/27(St),沖縄県島尻郡八重瀬町
主催:Azur(エレガントスポーツアジュール)
<関連>⇒ MSYT競技MAP エキジムHP  

高江選手のレポート

【秒殺トレーニングin沖縄】
去った2月27日(土)に沖縄カートランドにて秒殺トレーニングが開催されました。
これは、エレガントスポーツアジュールの川村代表が本土で毎月開催されている秒殺トレーニングを今回特別に 沖縄で開催すると言う企画です。
沖縄では3回目の開催となりました。
対象は全くの初めての方もいれば、沖縄エキジムや本土の公式戦に出ている人まで様々です。
初心者にとってはこれから始めるための大事な基礎を、ベテランにとっては疎かになりがちな基本操作を学ぶ事が出来ます。
コースも簡単そうに見えてもいざ走ってみると、リズムが悪いと直ぐに走りに影響するのが運転しながらでも分かるので結構難しいです。
今回は特別講師としてガレージ天竜代表の遠藤様も来沖されて、沖縄の選手達に熱心に指導しておりました。

<協賛各社>(敬称略)
 NOKクリューバー エレガントスポーツアジュール ガレージ天竜 カーアイランド 
 プレジャーレーシングサービス サスペンションプラス K&G ダンロップ
上記レポート・下記画像の提供、ありがとうございました。
◆競技紹介
<1A>大会ポスター
[20160227_gTOBT_01_03_0]
<1B>秒殺トレーニング
[20160227_gTOBT_01_01_0]

<関連報告>
<1C>主催者紹介
[20160227_gTOBT_01_08_0]
Img Azur
(エレガントスポーツアジュール)
 :富士市、川村代表

[20160227_gTOBT_01_01_1]
Img
・秒殺トレーニング2016
:年間スケジュール。富士スピードウェイにてほぼ毎月開催。

[20160227_gTOBT_20_te_05]
選定中
('16.2/27St)
高江選手提供
[20160227_gTOBT_20_te_01]
選定中
('16.2/27St)
高江選手提供
[20160227_gTOBT_20_te_02]
選定中
('16.2/27St)
高江選手提供
この先は、翌日(2/28)開催の沖縄エキサイティングジムカーナ
[20160228_gTO2m_20_te_11]
選定中
('16.2/28Sn)
高江選手提供
[20160228_gTO2m_20_te_16]
選定中
('16.2/28Sn)
高江選手提供
[20160228_gTO2m_20_te_17]
選定中
('16.2/28Sn)
高江選手提供

以下【2015年】抜粋


【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 12/27,gkn-TO12m,沖縄
(gkn-2015-TO12m-Okl-kondo)
□(2015h27.12)沖縄エキサイティングジムカーナ12月大会
沖縄カートランド 
(2015h27.12/27) 沖縄県八重瀬町
<競技詳細> ⇒  走行動画  選手写真  観戦記  リザルト  大会HP  

CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 地域、所属、特記 動画、コメント、他
オープン 優勝 高江淳☆ n.72 インテグラ、DC2  1走  2走  コメント
オープン-1位・高江淳選手☆(n.72)
[20151227_gTO12m_51_n.72_27Sn_1507_v_1]
選定中
('15.12/27Sn)
オープン-1位・高江淳選手☆(n.72)
[20151227_gTO12m_36.10_9.OPN_27Sn_1638_kmt_2]
選定中
('15.12/27Sn)
小松様撮影

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 2015.11/22,gkn-TO,沖縄
(gkn-2015-TO-BEG11-kondo)
□(2015h27.11)ビギナーズエンジョイジムカーナ
11月22日(日)開催
沖縄カートランド 

【ビギナーズエンジョイジムカーナ】 11月22日(日)沖縄カートランドにてビギナーズエンジョイジムカーナが行われました。 このイベントは初心者を対象に自分の愛車を安全に堂々と思いっきり走らせてみたい! でもいきなり大会とかベテラン勢に交じって走るのはちょっと…という方のために2010年から続いているイベントです。
今回は本土から全日本ドライバー5名が来沖し、3つのグループに分けてのレッスン形式となりました。 午前中は座学とコース走行を交えながら同乗走行でドライビングの基礎を学びました。 午後はコースを変えて大会形式で行われ、3本アタックでグループごとに順位を決めました。 各グループの入賞者にはNOKクリューバーの潤滑剤が賞品として配られました。
Aグループは前輪駆動で、講師はお馴染みの久保田講師。 カートランドと沖縄を知り尽くしており、コースの細かい癖をピンポイントで解説していました。
Bグループは後輪駆動で、講師は今年悲嘆のシリーズチャンピオンに輝いた阪本講師。 過去にS2000やNSXで全日本に参戦している経験を活かし、熱心に指導していました。
Cグループは四輪駆動+αのグループで、講師は初沖縄のダンディ赤城講師。 車種を問わずオールマイティに乗りこなす講師は話題もオールマイティで笑いを掴んでいました。

【まとめ】 毎回盛り上がりを見せるビギナーズエンジョイジムカーナですが、今回は全日本ドライバーによる豪華レッスン付きとなりました。 午後はエキジムでお馴染みのMC久野氏もマイクを握り、大原選手との絶妙MC合戦も繰り広げました。 来沖してくれた久保田さん、阪本さん、赤城さん、大原さん、山田さんどうもありがとうございました。

報告&写真提供 :高江選手
受付
[20151122_gTO_0_TJ_0831_1]
選定中
沖縄クイーンが2名 ('15.11/22Sn)
タイムアタック
[20151122_gTO_0_TJ_1346_1]
選定中
('15.11/22Sn)
全員集合
<1>[20151122_gTO_1_mk_01_1]
選定中
('15.11/22Sn)
Aグループ(前輪駆動)講義
<2>[20151122_gTO_1_mk_02_2]
選定中
講師:久保田選手 ('15.11/22Sn)
Bグループ(後輪駆動)講義
<3>[20151122_gTO_1_mk_03_2]
選定中
講師:阪本選手 ('15.11/22Sn)
Cグループ(四輪駆動)講義
<4>[20151122_gTO_1_mk_04_2]
選定中
講師:赤城選手 ('15.11/22Sn)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 2015.11/3,fes-沖縄/コザ
(fes-2015-11-Koza-kondo)
□(2015h27.11)コザモータースポーツフェスティバル
沖縄市主催 11月3日(火)文化の日 開催
沖縄市・コザ総合運動公園 

去った11月3日(火)に沖縄県沖縄市コザ運動公園で開催された「コザモータースポーツフェスティバル」に高江選手が ジムカーナ部門においてゲストドライバーとして招待されました。
また、県外からも全日本ドライバー数名が招待され、2台同時走行によるツイントライアル形式のデモ走行が行われました。 デモ走行では、窓をオープンにしてますが、主催者と相談の上、安全面に配慮しながら走行しています。
高江選手はマシンを沖縄に持ち帰り、全日本参戦報告と沖縄市長を乗せて凱旋デモ走行を行いました。
高江選手のブースにはNOKクリューバーの製品とパンフレットを展示しました。

報告 :高江選手
パンフレット
<1>[20151103_fes_kz_0_01]
選定中
沖縄市HPより
高江選手ブース
<1>[20151103_fes_kz_1_02]
選定中
展示品はNKLグリス、奥に高江車 ('15.11/3Tu)
高江選手デモラン
[20151103_fes_kz_2_13]
選定中
('15.11/3Tu)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 10/10-11,gkn-J8,本庄
(gkn-2015-J8-Honjo-kondo)
□(2015h27.10)JAF全日本ジムカーナ第8戦
RRC群馬スペシャリストジムカーナ IN 本庄
本庄サーキット 
(2015h27.10/11) 埼玉県本庄市
<競技詳細> ⇒  走行動画・選手Shot  観戦記  CMSCひとコマ  リザルト  大会HP  

高江選手の走行レポート
【まとめ】本番の天候を読むのが難しく、タイヤコンパウンドをハードかソフトで悩みました。 また、コースレイアウトも淡白な高速設定で得意のサイドターンが1カ所しかありませんでした。 ハードコンパウンドを選択する賭けも考えましたが、無難な選択をしてしまいました。 ランキングも4位から5位に落ちてしまい、去年と同じ成績になってしまいました。 ただ、本庄は今までノーポイントだったので今回のセッティングは良かったと思ってます。 今後ともよろしくお願い致します。
上記レポート・下記<動画>の提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 所属、地域、特記 動画、コメント、他
N1 7位 高江淳☆ n.60 インテグラ、DC2 沖縄、NKLst☆  1走  2走
高江選手提供 1走  2走
N1-7位・高江淳選手☆(n.60)
[20151011_gJ8_51_n.60_10St_1058_d_02]
選定中
高江選手チーム ('15.10/10St)
N1-7位・高江淳選手☆(n.60)
[20151011_gJ8_51_n.60_11Sn_s1_v_03]
選定中
1走 ('15.10/11Sn)
N1-7位・高江淳☆(n.60)
[takae_HNJ_8230]
未or選定中
CMSC須賀健太郎様撮影

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 9/19-20,gkn-J7,恋の浦
(gkn-2015-J7-Koino-kondo)
□(2015h27.9)JAF全日本ジムカーナ第7戦
とびうめジムカーナフェスティバル in 九州
スピードパーク恋の浦 
(2015h27.9/20) 福岡県福津市
<競技詳細> ⇒  走行動画・選手Shot  観戦記  CMSCひとコマ  リザルト  大会HP  

高江選手の走行レポート
【9月20日(日)決勝 結果3位】
@1分26秒966。前半はほぼイメージ通り走れました。後半のパイロンセクションがもう少し詰めれる感じでした。
A1分27秒421+パイロンタッチ2本。少しセッティングを変更して挑みましたが路面状況の悪化により、パイロン区間で大幅ダウン。
【まとめ】 恋の浦は何度も走っていて、だいぶ慣れていたのでセッティングも出しやすかったです。 それで気が緩んだのか?土曜日ではミスコースと脱輪を犯してしまいました。 ただ、生タイムでもあまり良くないので本番では更にセッティングを小変更しました。 また、過去の経験から恋の浦は1本勝負になると思って、ペナルティに気を付けながら走る事に集中しました。 1本目暫定3位でしたが、2本目もタイムアップを狙って更に小変更を行いましたがタイムダウンしました。 現在シリーズランキング4位ですが、最終戦の成績で決まりますので、本庄でも上位を狙って頑張ります。
上記レポート・下記画像の提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 所属、地域、特記 動画他
N1 3位 高江淳☆ n.69 インテグラ、DC2 沖縄、 NKLst☆  1走  2走
N1-3位・高江淳選手(n.69)
[20150920_gJ7_1_1_tej]
選定中
表彰式、ポディウムゲット! ('15.9/20Sn)
高江選手提供
N1-3位・高江淳選手(n.69)
[20150920_gJ7_1_2_tej]
選定中
沖縄応援団と ('15.9/20Sn)
高江選手提供
N1-3位・高江淳選手(n.69)
[20150920_gJ7_3_2_tej]
選定中
('15.9/20Sn)
高江選手提供

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 2015.8/15,gkn-TO,沖縄
(gkn-2015-TOC8-RAC-kondo)
□(2015h27.8)RACチャレンジカップジムカーナ
琉球大学自動車部(通称RAC)主催 8月15日(土)開催
沖縄カートランド 

沖縄カートランドで琉球大学自動車部(通称RAC)主催による、RACチャレンジカップジムカーナに参加してきました。 コースはサイドターンはないがスピード区間やテクニカル区間、スラローム等がバランスよく配置されていました。 軽自動車によるジムカーナ走行で、カートランドと軽自動車の相性は良く、気持ちよく走る事が出来ました。 タイムは全体的に1分20秒前後のコースでトップは1分13秒台。
今回、協賛品としてNOKクリューバーの潤滑スプレーを提供しました。
次回開催は未定ですが、以前のような盛り上がりを期待しています。

【クラス区分】 :NAクラス 6台、ターボクラス 8台、レディースクラス 2台
報告&写真提供 :高江選手
2 [20150815_TO_002]
未or選定中
開会式
3 [20150815_TO_003]
未or選定中
競技開始
8 [20150815_TO_013]
未or選定中

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 8/1-2,gkn-J6,関越
(gkn-2015-J6-Kanet-kondo)
□(2015h27.8)JAF全日本ジムカーナ第6戦
K.S.Cハイスピードスラローム
関越スポーツランド 
(2015h27.8/2) 群馬県高崎市吉井町
<競技詳細> ⇒  走行動画・選手Shot  観戦記  CMSCひとコマ  リザルト  大会HP  

高江選手の走行レポート
【2日(日)決勝 結果7位】
@1分14秒685。特にミスもないが、540℃ターンの旋回速度が遅い、またスラロームも遅い。暫定2位。
A1分15秒433。540℃ターンの後にガス欠症状が発生しタイムダウン。
【まとめ】 砂川からだいぶ期間が開いたので間隔が鈍っていないか心配でしたが、金曜日はいつも通りに乗れていたと思います。 しかし、公開練習では順位が伸びず、セッティングも小変更していたので、また悪い方向に行かないように前回と同じに戻したのは正解でした。 しかし、本番2本目ではまさかのガス欠症状によりタイムが伸びず、1本目の暫定2位から順位を落としてしまいました。 このようなミスで大事な一戦を落としてしまった事が非常に悔やまれます。サポートしていただいている皆様にも大変申し訳ない気持ちです。 次戦は得意の恋の浦なので、優勝を狙って気を引き締めたいと思います。
レポートの提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 所属、地域、特記 動画、コメント、他
N1 7位 高江淳☆ n.59 インテグラ、DC2 沖縄、 NKLst☆  1走  2走
[takae_KAN_2450]
未or選定中
N1-7位・高江淳選手
CMSC須賀健太郎様撮影
N1-7位(n.59)高江淳選手☆
[20150802_gJ6_51_n.59_1s_3_v_02Sn]
選定中
('15.8/2Sn)
N1-7位(n.59)高江淳選手☆
[20150802_gJ6_51_n.59_1s_5_v_02Sn]
選定中
('15.8/2Sn)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

  [KIT07/2015.06.28-gkn-TO5-Okl-K.html] (gkn-2015-TO5-Okl-K)  
<提供・撮影>  近藤(MSYT・CMSC・KITAC-OB)  

2015(h27).06/28(日)、競技会。沖縄カートランド/沖縄県島尻郡八重瀬町。 高江選手に同行し、撮影。高江様、今回は、お世話になりました。ありがとうございました。 高江選手は、私が応援している選手の中で、もっとも地元の活性化を考えています。このたび、 沖縄ジムカーナの観戦撮影に協力頂き、感謝してます。 沖縄エキサイティングジムカーナは、毎月末の週末に開催されており、 HPで閲覧できます。 このHPにより、沖縄地区の充実度を感じてました。観戦して、更に、感激しました。 選手の運転技術、皆さんフルターンがうまい。自作の機器類、久野MCの話術と運営、 小松&比嘉カメラマンの撮影、石原選手のHP作成、DVDまで作成しているのには驚きました。
那覇空港では整然と並んでいる自衛隊機 にはスクランブル発進を感じ、 首里城やひめゆり会館観て女性の強さを感じました。今大会でも、出場44選手中、女性3名、 外国人3名。 女性が強く、国際色豊かな街、沖縄を実感した遠征でした。
[20150628_gTO5_20_kmt_018_01_28Sn]
選定中
全員集合('15.6/28Sn)
小松様撮影
[20150628_gTO5_20_kmt_010_01_28Sn]
選定中
各クラス優勝者にはNOKクリューバーからL501とL801が進呈された。 写真はRKクラス。優勝は神里義嗣選手で、ランサー・インプレッサを抑えてAZ-1での総合優勝もご立派。 2位は高江選手、こちらは友人の車で出走、今月の全日本北海道では2位でした。('15.6/28Sn)
小松様撮影
[20150628_gTO5_32_d_415_13_28Sn]
未or選定中
選手全員にNOKクリューバーからA20が参加賞として配布された。 受付宮城さんから受け取る選手達('15.6/28Sn)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 6/7,gkn-J5
(gkn-2015-J5-Suna-kondo)
□(2015h27.6)JAF全日本ジムカーナ第5戦
オールジャパンジムカーナ
オートスポーツランドスナガワ 
(2015h27.6/7) 北海道砂川市 <競技詳細> ⇒  主催者HP  リザルト  

高江選手の走行レポート
【7日(日)決勝 結果2位】
@1分34秒020。ミスもなくリヤの動きも良くなっている。
A1分33秒953。1コーナー進入で若干フロントが滑り中間タイムはダウンしたが、後半のパイロンセクションでタイムを上げた。
【所感】前回エビスでは本番でリヤが曲がり難くなったので、名阪では練習からずっとリヤタイヤは同じものを使いました。 しかし、10本も使用したリヤタイヤでは決勝ではグリップが悪く、外周の2速コーナーリングでは進入を抑えざるを得ませんでした。 またフロントの車高も上げ過ぎてしまい、全体的に限界の低い走りになってしまいました。 車高やアライメントをいじり過ぎたのとリヤの古いタイヤが原因です。 冷静に判断できてないと猛省しています。 エビスと名阪の件でだいぶ痛い思いをしましたので、アライメントをリセットし、北海道からは気持ちをしっかり持って出直します。 【まとめ】 これまで、いじり過ぎたアライメントを元に戻し、元データーをきちんと残した上で、セッティングを開始しました。 元々、北海道は去年から相性のいい場所でしたので、無理せず落ち着いて自分の運転に集中することが出来ました。 また、本番直前に変更したセットが良い方向に行ったので、1本目からベストタイムを刻むことが出来ました。 2本目もタイムアップしましたが、残念ながら今季初優勝は出来ませんでした。次回はパイロンコースなので、この勢いで優勝に繋げたいと思います。
レポート・動画の提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 所属、地域、特記 動画他
N1 2位 高江淳☆ n.37 インテグラ、DC2 沖縄、NKLst☆  1走  2走
[20150607_gJ5_yk_n.37_0_002]
未or選定中
N1-2位・高江淳選手('15.6/7)
米屋賢吾様撮影
[20150607_gJ5_yk_n.37_1s_01]
未or選定中
N1-2位・高江淳選手('15.6/7)
米屋賢吾様撮影
[20150607_gJ5_yk_n.37_2s_04]
未or選定中
N1-2位・高江淳選手('15.6/7)
米屋賢吾様撮影

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 5/16-7,gkn-J4,名阪
(gkn-2015-J4-Meihan-kondo)
□(2015h27.5)JAF全日本ジムカーナ第4戦
ALL JAPAN GYMKHANA in 名阪 まほろば決戦
名阪スポーツランド Cコース 
(2015h27.5/17) 奈良県山辺郡山添村  

高江選手の走行レポート
【所感】前回エビスでは本番でリヤが曲がり難くなったので、名阪では練習からずっとリヤタイヤは同じものを使いました。 しかし、10本も使用したリヤタイヤでは決勝ではグリップが悪く、外周の2速コーナーリングでは進入を抑えざるを得ませんでした。 またフロントの車高も上げ過ぎてしまい、全体的に限界の低い走りになってしまいました。 車高やアライメントをいじり過ぎたのとリヤの古いタイヤが原因です。 冷静に判断できてないと猛省しています。 エビスと名阪の件でだいぶ痛い思いをしましたので、アライメントをリセットし、北海道からは気持ちをしっかり持って出直します。
レポート・動画・写真の提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 所属、地域、特記 動画他
N1 10位 高江淳☆ n.83 インテグラ、DC2 沖縄、NKLst☆  1走  2走
[20150517_gJ4_001_TJ]
未or選定中
N1-10位・高江淳選手('15.5/17)
高江選手提供
[20150517_gJ4_002_TJ]
未or選定中
N1-10位・高江淳選手('15.5/17)
高江選手提供

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 4/25-6,gkn-J3,エビス
(gkn-2015-J3-Ebs-kondo)
□(2015h27.4)JAF全日本ジムカーナ第3戦
オールジャパンジムカーナ イン エビス
エビスサーキット 
(2015h27.4/26) 福島県二本松市 <競技詳細> ⇒  走行動画  観戦記  CMSCひとコマ  

高江選手の走行レポート
【所感】土曜日で良い感じでセットが決まったので、決勝も同じセットで臨んだのですが全く別の車になった感じでした。 フロントに対してリヤのグリップが強くなり、曲がり難かったです。 また、前半の走り方にも迷いがあり、2本目も納得いく走りが出来なかったです。 ただ、今回の件で新たな課題も見つかりましたし、最後まで自分の走り方や感覚を信じることも大事だと思いましたので、名阪に活かしたいと思います。
レポート提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 所属、地域、特記 動画他
N1 8位 高江淳☆ n.68 インテグラ、DC2 OEMSC、沖縄、NKLst  1走  2走
N1-8位(n68)高江淳選手☆
[20150426_gJ3_n68_d_431_01_26Sn]
選定中
('15.4/26Sn)
[takae_EBS_3051]
未or選定中
N1-8位・高江淳選手
CMSC須賀健太郎様撮影
[takae_b_EBS_9034]
未or選定中
N1-8位・高江淳選手
CMSC須賀健太郎様撮影

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 4/4-5,gkn-J2,鈴鹿
(gkn-2015-J2-Suzuka-kondo)
□(2015h27.4)JAF全日本ジムカーナ第2戦
NRC鈴鹿BIGジムカーナ
鈴鹿サーキット国際南コース 
(2015h27.4/5) 三重県鈴鹿市 <競技詳細> ⇒  走行動画  観戦記  CMSCひとコマ  

高江選手の走行レポート
【まとめ】2年ぶりの鈴鹿でしかも雨は初めてでしたので、金曜日はコースに慣れることに集中しました。 鈴鹿はウェットになると、スリッピーな所とグリップする所があるので、かなり気を使う走りになりました。 決勝では思ってたよりグリップしたので、2本目はぬるい走りに鞭を打って何とか大幅タイム短縮ができました。 次のエビスでは3日間同じコンディションで走りたいです。
レポート提供、ありがとうございました。
CLS 順位 Dr 車番 車種、型式 所属、地域、特記 動画他
N1 7位 高江淳☆ n.78 インテグラ、DC2 OEMSC、沖縄  1走  2走  (photo)
[20150405_gJ2_n78_d_218_01_04St]
未or選定中
N1-7位・高江淳選手:右は久保田選手('15.4/4St)
[takae_SZK_2659]
未or選定中
N1-7位・高江淳選手('15.4/5Sn)
CMSC須賀健太郎様撮影
[20150405_gJ2_50_06_N1_n.78_1s_4]
未or選定中
N1-7位・高江淳選手('15.4/5Sn)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 3/29,gkn-TO,沖縄
(gkn-2015-TOB7-OKL-kondo)
□(2015h27.3)第7回ビギナーズエンジョイジムカーナ
沖縄カートランド 

【略 歴】
2010〜12年 第1〜4回 ゆかり牧場  初心者限定走行会
2013年   第5回   名護サーキット  初心者限定走行会
2014年   第6回   名護サーキット  ビギナーズエンジョイジムカーナに名称変更
2015年   第7回   沖縄カートランド ビギナーズエンジョイジムカーナ

3月29日(日)八重瀬町の沖縄カートランドにて第7回ビギナーズエンジョイジムカーナが開催されました。 このイベントの目的は沖縄のモータスポーツの底辺拡大とジムカーナの楽しさを知ってもらうために、初心者を対象に行われるものです。 今回は23台もの参加があり、カートランドで走るための基礎知識やジムカーナのルールについて、モータスポーツの安全装備等のレクチャーや 全日本ドライバーによるコース攻略と同乗走行等も行われ、参加者の皆さんは楽しく、且つ真剣に充実した一日を過ごしていました。
報告&写真提供 :高江選手
3 [20150329_TJ_003]
未or選定中
午後の部タイムアタック
4 [20150329_TJ_004]
未or選定中
表彰式
8 [20150329_TJ_008]
未or選定中
賞品をもらいました

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

※※※※※ 3/7-8,gkn-J1,岡山
(gkn-2015-J1-Okayama-kondo)
□(2015h27.3)JAF全日本ジムカーナ第1戦
全日本ジムカーナ in 岡山国際サーキット
岡山国際サーキット 
(2015h27.3/8) 岡山県美作市滝宮

【9日(日)決勝(2本走行) 結果4位】
@1分49秒628。 最終コーナーの一つ手前のコーナーを3速で行くか4速で行くかで悩んだ末、4速で進入した。 加速感が足りなかったので、2本目はコーナーを抜けてから4速に入れることにした。 また、ターンセクションで8の字の脱出と最後のターンで僅かにミスしているので、2本目に向けて気持ちを切り替えた。
A1分49秒518。 中間で0.2秒ダウン。バックストレートで3速から4速に入るタイミングが明らかに1本目より遅かった。 また、1本目で気になった最終コーナーの一つ手前のコーナーを抜けてから4速にいれたが、あまり違いがなかった。 パイロンセクションで0.3秒上げただけで、トータル0.1秒のみのタイムアップに留まった。
【まとめ】 今回は一年ぶりのハイスピードという事もあり、金曜日はリヤのセッティングに終始翻弄されました。 決勝はどうにか入賞できましたが、3速コーナーリングの処理が最後まで上手くいかなかった感じです。 次回鈴鹿は2年ぶりですが、地元ドライバー達は普段から走っているので置いていかれないように頑張ります。
報告:高江選手
本競技の報告はじめ写真・動画は全て高江選手の提供です、ありがとうございます
CLS 順位 Dr 車番 車種 所属地域 動画
N1 5位 高江淳 n.76 インテグラ 沖縄  1走  2走
[20150308_gJ1_n76_004]
未or選定中
N1-5位・高江淳選手('15.3/8Sn)
[20150308_gJ1_n76_005]
未or選定中
N1-5位・高江淳選手('15.3/8Sn)
[20150308_gJ1_n76_002]
未or選定中
N1-5位・高江淳選手('15.3/8Sn)
ダンロップインタビュー

以下【2014年】抜粋

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

(gkn-2014-RU-02-kondo)
□(2014h26.9)琉球大学自動車部(RAC)チャレンジカップジムカーナ [沖縄県]
名護サーキット(2014h26.9/21) 参考⇒  エキサイティングジムカーナ

9月21日(日)名護サーキットにて琉球大学自動車部(RAC)主催によるRACチャレンジカップジムカーナが開催されました。 名護サーキットでの最後の大会ということで、30台以上のの軽自動車が集まり、大いに盛り上がりました。 私も友人の軽自動車で参加してNOKクリューバーの紹介を行い、楽しく走らせてもらいました。 各クラスの入賞者にはNOKクリューバの潤滑スプレーが賞品として配られました。
報告 :高江淳選手
03 [20140921_09_1_tj]
選定中
開会式('14.9/21)
05 [20140921_10_2_tj]
選定中
('14.9/21)
10 [20140921_12_3_tj]
選定中
表彰式('14.9/21)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

(gkn-2014-J-5th-Iox-kondo)
□(2014h26.7)JAF全日本ジムカーナ第5戦
イオックスアローザスポーツランド 
(2014h26.7/20) 富山県南砺市 <競技詳細> ⇒  CMSC-HP  


【20日(日)決勝】 優勝!。決勝は土曜日の1本目のセットで走行。 更にフリーターンの設定に合わせてリヤの車高を調整。 2本目は路面状況の悪化によりタイムダウン。1本目のタイムで逃げ切り優勝しました。
【まとめ】 今回は事前の走行会にも参加して、北海道の時のセッティングと比較してデータを集める事が出来ました。 更に金曜日、土曜日の走行でも色々なセッティングを試して本番に向けての対策を練ったのが良かったと思います。 やはり一番の勝因はフリーターンで、前半区間の遅れをここで取り戻す事が出来ました。
次回は8月9日、10日にもてぎで開催されます。ココからが正念場なのでこれまで以上に頑張ります。
報告:高江選手 

以下、追記 :それまで低迷していた成績が、昨年のIoxで4位となり、調子を上げてきました。ここIoxは、 高江選手にはゲンのいい場所。

[takaeIOX_1331]
未or選定中
N1-優勝・高江淳選手
CMSC須賀健太郎様撮影
[20140720_3_05_8993_sg]
未or選定中
N1-優勝・高江淳選手
CMSC須賀健太郎様撮影
[20140720_3_14_9000_sg]
未or選定中
N1-優勝・高江淳選手
CMSC須賀健太郎様撮影
CLS 順位 Dr 車番 車種 所属地域 動画
N1 優勝 高江淳☆ 63 インテグラ 沖縄  1走  2走

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

(gkn-2014-J-4th-Suna-kondo)
□(2014h26.6)JAF全日本ジムカーナ第4戦
オールジャパンジムカーナ
オートスポーツランドスナガワ 
(2014h26.6/22) 北海道砂川市 <競技詳細> ⇒  CMSC-HP  


【22日(日)決勝】トップと0.2秒差の3位で終了。
前日の練習でベストなセッティングが出ていたので特に迷いもなく思いっきり攻めることが出来ました。
2本目に更なるタイムアップを狙いましたがラバーが乗って路面状況が悪化したため、自分含め殆どの車がタイムアップできませんでした。

【まとめ】
今回は、初めて走るコースでしたが、前回の名阪のセッティングを基に良い方向に行ったので、土日は悩むことなくコースに慣れる事に集中できました。
決勝は1本目から果敢に攻めてトップと0.27秒差で好位置をキープし、2本目に向けて何も気にせず集中して攻めることが出来ました。
2本目は残念ながらタイムアップはしませんでしたが自己最高位の3位となり、現在シリーズランキングも5位となっております。
次戦は7月19〜20日、去年大活躍したイオックスアローザ。後半戦に向けて好調をキープしていきたいと思います。
高江選手記
[20140622_tj_08] N1-3-1
未or選定中
N1-3位・高江淳選手
「Rally Do!」様撮影
[20140622_tj_04]
未or選定中
N1-3位・高江淳選手
[20140622_tj_05]
未or選定中
N1-3位・高江淳選手
CLS 順位 Dr 車番 車種 所属地域 動画
N1 3 高江淳☆ 28 インテグラ 沖縄

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

(gkn-2014-RU-01-kondo)
□(2014h26.6)琉球大学自動車部(RAC)チャレンジカップジムカーナ [沖縄県]
名護サーキット(2014h26.6/8) 参考⇒  エキサイティングジムカーナ

6月8日(日)名護サーキットにてRACチャレンジカップジムカーナが開催されました。 参加台数はターボクラス19台、NAクラス12台、レディースクラス2台の計33台。 朝のブリーフィング時にNOKクリューバーの製品の紹介を行いました。 慣熟走行の後、アタック1本目、アタック2本目を行い、ベストタイムにて順位を決定しました。 各クラスの3位まで表彰を行い、入賞者にはNOK潤滑スプレーが配られました。
報告 :高江選手
04 [20140608_ru_04_090907_tg]
選定中
ブリーフィングその2('14.6/8)
06 [20140608_ru_06_091240_tg]
選定中
NOKクリューバーの製品紹介する全日本選手の高江さん2('14.6/8)
09 [20140608_ru_09_110816_tg]
選定中
アタック開始!('14.6/8)
11 [20140608_ru_11_112812_tg]
選定中
計時をがんばる琉大自動車部のスタッフ('14.6/8)
12 [20140608_ru_12_121818_tg]
選定中
表彰式('14.6/8)
13 [20140608_ru_13_122200_tg]
選定中
入賞選手にはNOKクリューバーの潤滑剤が配られました('14.6/8)

【2013年版】抜粋

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

(gkn-2013-J-8th-Iox-kondo)
□(2013h25.10)全日本ジムカーナ第8戦[富山県南砺市]
イオックスアローザ(2013h25.10/13) 詳細⇒  全選手-HP  CMSC-HP

[takaeIOX_2340]
選定中
N2-4位・高江淳選手
CMSC須賀健太郎様撮影
[20131013_005_07_v]
選定中
N2-4位・高江淳選手
[20131013_16_01_07_d]
選定中
N2-4位・高江淳選手
CLS 順位 Dr./コDr.
(◎=CMSC選手)
車番 車種 所属等 動画
N2 4 高江淳☆ 55 インテグラ 沖縄  1走  2走

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】


©2012. Tsutomu Kondo. All rights reserved.