提供
  [KIT07/2015.07.12-drt-J5-Kiri-KSG.html] (drt-2015-J5-Kiri-CMSC-KSG)  
<撮影・原文>CMSC須賀 <作成・編集>MSYT近藤  
2015(h27).07/12(日)、競技会。サーキットパーク切谷内/青森県三戸郡五戸町切谷内。
【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
(drt-2015-J5-Kiri-CMSC-KSG1)
□('15.07)2015年JAF全日本ダートトライアル選手権第5戦
2015年東北ダートトライアル IN KIRIYANAI

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
1.陸奥湊駅前朝市  
(drt-2015-J5-Kiri-CMSC-KSG1-1)
1-01 [20150712_dJ5_sg_1_01]
未or選定中
7月9日(木)夜21時45分東京・新宿発の夜行バスで、10日(金)朝7時に八戸に到着。
1-02 [20150712_dJ5_sg_1_02]
未or選定中
この日は終日観光。早速陸奥湊駅前朝市に行ってきました。JR八戸線で本八戸駅(東北新幹線が停まる八戸駅とは違います)から東に2つ目の駅が陸奥湊駅です。
1-03 [20150712_dJ5_sg_1_03]
未or選定中
駅前の「八戸市営魚菜小売市場」を中心にその周辺一帯が所狭しと朝市会場になっています。通年午前3時から正午まで営業。
1-04 [20150712_dJ5_sg_1_04]
未or選定中
タコにキンキにナメタ・・・・。
1-05 [20150712_dJ5_sg_1_05]
未or選定中
今が旬のホヤ。
1-06 [20150712_dJ5_sg_1_06]
未or選定中
八戸はせんべいの耳が有名ですが、何故かパンの耳。
1-07 [20150712_dJ5_sg_1_07]
未or選定中
カレイ、アナゴの一夜干し。
1-08 [20150712_dJ5_sg_1_08]
未or選定中
怪しいトラック。一寸臭い。
1-09 [20150712_dJ5_sg_1_09]
未or選定中
荷台には捌いた魚の残骸が満載でした。店から回収して飼料工場に運ばれます。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
2.舘鼻漁港  
(drt-2015-J5-Kiri-CMSC-KSG1-2)
2-01 [20150712_dJ5_sg_2_01]
未or選定中
陸奥湊駅から徒歩10分、舘鼻漁港では魚を下ろした漁船が停泊中。
2-02 [20150712_dJ5_sg_2_02]
未or選定中
そこに漁船が1隻、
2-03 [20150712_dJ5_sg_2_03]
未or選定中
さきほどの漁船の後ろに。
2-04 [20150712_dJ5_sg_2_04]
未or選定中
うまく接岸。福島県いわき港所属の「第八十一共徳丸」。
2-05 [20150712_dJ5_sg_2_05]
未or選定中
さらにその左に「きょうとく88号」。2隻とも今晩の出漁の準備でしょうか。
2-06 [20150712_dJ5_sg_2_06]
未or選定中
人が来ても逃げないウミネコでした。
2-07 [20150712_dJ5_sg_2_07]
未or選定中
この館鼻港の岸壁では、日曜日ともなると朝3時から9時までご覧の通り、350もの店が並ぶ「舘鼻岸壁朝市」が開かれますが、日曜日はいつも切谷内なので見ることができません。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
3.種差海岸遊覧バス  
(drt-2015-J5-Kiri-CMSC-KSG1-3)
3-01 [20150712_dJ5_sg_3_01]
未or選定中
陸奥湊駅からJR八戸線に乗って鮫駅へ。
3-02 [20150712_dJ5_sg_3_02]
未or選定中
JR鮫駅。やっぱりあった「鮫」のモニュメント。
3-03 [20150712_dJ5_sg_3_03]
未or選定中
ここから種差海岸駅までの海岸線を種差海岸遊覧バスが走っています。大人100円、約30分のドライブでした。
3-04 [20150712_dJ5_sg_3_04]
未or選定中
バスガイドの松村さん。
3-05 [20150712_dJ5_sg_3_05]
未or選定中
風光明媚な種差海岸は三陸復興国立公園の一部。
3-06 [20150712_dJ5_sg_3_06]
未or選定中

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
4.蕪島  
(drt-2015-J5-Kiri-CMSC-KSG1-4)
4-01 [20150712_dJ5_sg_4_01]
未or選定中
蕪島はJR鮫駅から徒歩15分にある周囲800mの小さな島。埋め立てで今は本土と陸続きになっています。
4-02 [20150712_dJ5_sg_4_02]
未or選定中
蕪島はウミネコ(カモメの仲間)の繁殖地として、国の天然記念物に指定されています。島の頂上には蕪嶋神社が鎮座。
4-03 [20150712_dJ5_sg_4_03]
未or選定中
蕪嶋神社の参道。島のふもとの鳥居から頂上(高さ19m)の神社入口まで参道の階段が続いています。
4-04 [20150712_dJ5_sg_4_04]
未or選定中
蕪島頂上の蕪嶋神社本殿。周囲にはウミネコが我がもの顔で闊歩。地面はウミネコの糞だらけ。
4-05 [20150712_dJ5_sg_4_05]
未or選定中
境内フェンスの上にウミネコが鈴なり。
4-06 [20150712_dJ5_sg_4_06]
未or選定中
4-07 [20150712_dJ5_sg_4_07]
未or選定中
おキツネ様の頭にも。この罰当たりめ!

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
5.決勝日 受付から慣熟歩行  
(drt-2015-J5-Kiri-CMSC-KSG1-5)
5-01 [20150712_dJ5_sg_5_01]
未or選定中
6時公式受付開始。真ん中黄色い帽子はCMSC栃木・赤羽政幸選手。
5-02 [20150712_dJ5_sg_5_02]
未or選定中
右にCMSC青森・葛西一省選手。左にはCMSC神奈川・大橋邦彦選手、同じくCMSC神奈川・川村永二選手。その後ろはCMSC長野・飯島千尋選手。
5-03 [20150712_dJ5_sg_5_03]
未or選定中
左の黒い帽子はCMSC帯広・和泉泰至選手。
5-04 [20150712_dJ5_sg_5_04]
未or選定中
右の列には前からCMSC群馬・荒井信介選手、CMSC福島・星盛政選手、その右にCMSC福島・佐藤善彦選手。最後尾はCMSC岐阜・田上正彦選手。
5-05 [20150712_dJ5_sg_5_05]
未or選定中
「おはよう!」のチュウではありません。オフィシャルのCMSC岩手・玉熊孝次さんから非公式アルコール検査を受けるCMSC青森・小舘優貴選手。右は孝次さんご子息のCMSC岩手・玉熊彦士さん。
5-06 [20150712_dJ5_sg_5_06]
未or選定中
「サーキットパーク切谷内」コース。ゴール側。
5-07 [20150712_dJ5_sg_5_07]
未or選定中
スタート側。
5-08 [20150712_dJ5_sg_5_08]
未or選定中
決勝コース図。
5-09 [20150712_dJ5_sg_5_09]
未or選定中
朝の慣熟歩行は7時10分〜8時00分まで。
5-10 [20150712_dJ5_sg_5_10]
未or選定中
5-11 [20150712_dJ5_sg_5_11]
未or選定中
再度スタートゲートから慣熟歩行する選手。
5-12 [20150712_dJ5_sg_5_12]
未or選定中
今回N1クラス優勝した坂井義浩選手は特に念入りでした。
5-13 [20150712_dJ5_sg_5_13]
未or選定中
オフィシャルの朝の弁当。
5-14 [20150712_dJ5_sg_5_14]
未or選定中
取材班小生の朝ご飯。せんべい汁用南部せんべい(海苔の代わり)に挟まれた赤飯おにぎり。せんべいのうっすらとした塩が効いて美味。前夜市内の夕市で見つけました。コンビニでは売っていません。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
6.開会式  
(drt-2015-J5-Kiri-CMSC-KSG1-6)
6-01 [20150712_dJ5_sg_6_01]
未or選定中
大会組織図。
6-02 [20150712_dJ5_sg_6_02]
未or選定中
開会式は8時10分〜8時20分。引き続きドライバーズブリーフィングが行われます。
6-03 [20150712_dJ5_sg_6_03]
未or選定中
大会役員。左から三浦正名・名誉大会会長(五戸町長)、鶴飼寿栄・大会会長(八戸モータースポーツ協会顧問)、北紀一・大会副会長(青森県議会議員)。右はコースオーナーの横町建材・横町秋男氏。
6-04 [20150712_dJ5_sg_6_04]
未or選定中
右3人は審査委員会。右から恒松雅彦・委員長、中村善浩・委員、小野守平・委員。その左は田畑邦博・JAFスピード部会長。
6-05 [20150712_dJ5_sg_6_05]
未or選定中
オフィシャル。左から立川敬士・組織委員(AKITA代表)大会アナウンサー兼務、松村次男・組織委員長(MSCはちのへ代表)、溝部幸夫・組織委員(SCCB青森代表)。
6-06 [20150712_dJ5_sg_6_06]
未or選定中
まずは三浦正名・名誉大会会長(五戸町長)の役員代表挨拶。
6-07 [20150712_dJ5_sg_6_07]
未or選定中
続いて鶴飼寿栄・大会会長(八戸モータースポーツ協会顧問)が歓迎の挨拶。
6-08 [20150712_dJ5_sg_6_08]
未or選定中
CMSC神奈川・影山浩一郎選手は開会式に遅く来て後ろで立ち席。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
7.表彰式  
(drt-2015-J5-Kiri-CMSC-KSG1-7)
7-01 [20150712_dJ5_sg_7_01]
未or選定中
恒松雅彦・審査委員長からJAFの全日本選手権成立認定報告。
7-02 [20150712_dJ5_sg_7_02]
未or選定中
PN1〜N2クラス1〜3位までのJAF盾
7-03 [20150712_dJ5_sg_7_03]
未or選定中
SA1〜Dクラス1〜3位までのJAF盾
7-04 [20150712_dJ5_sg_7_04]
未or選定中
PN1クラス表彰。優勝はハイブリッドCRZ児島泰選手。
7-05 [20150712_dJ5_sg_7_05]
未or選定中
PN2クラス表彰。優勝はCMSC道北・鎌田卓麻選手。5位にCMSC帯広・和泉泰至選手。
7-06 [20150712_dJ5_sg_7_06]
未or選定中
鎌田選手は早くも今季4勝目。レールクイーンに腕を組まれて顔が少し引きつっていますね。
7-07 [20150712_dJ5_sg_7_07]
未or選定中
N1クラス表彰。優勝は坂井義浩選手。
7-08 [20150712_dJ5_sg_7_08]
未or選定中
N2クラス表彰。優勝はCMSC栃木・赤羽政幸選手。4位にCMSC福島・星盛政選手。
7-09 [20150712_dJ5_sg_7_09]
未or選定中
赤羽選手は昨年第2戦(恋の浦)以来の優勝。
7-10 [20150712_dJ5_sg_7_10]
未or選定中
SA1クラス表彰。優勝は大栗一也選手。2位にCMSC仙台・稲葉幸嗣選手、3位にCMSC長野・飯島千尋選手。
7-11 [20150712_dJ5_sg_7_11]
未or選定中
SA2クラス表彰。優勝はCMSC岐阜・北村和浩選手。2位CMSC群馬・荒井信介、3位CMSC岐阜・田上正彦、4位CMSC千葉・北島広実、6位CMSC長野・金田一聡の各選手。5位を除く6位までCMSC選手。
7-12 [20150712_dJ5_sg_7_12]
未or選定中
北村選手は2戦連続優勝。2位CMSC群馬・荒井信介選手の上を行く「勝つぞ!の気持ち」で勝てたと。
7-13 [20150712_dJ5_sg_7_13]
未or選定中
SC1クラス表彰。優勝は笹本俊選手。3位にCMSC長野・坂田一也選手。
7-14 [20150712_dJ5_sg_7_14]
未or選定中
SC2クラス表彰。優勝はCMSC千葉・平塚忠博選手。2位CMSC福岡・岩下幸広、3位CMSC岐阜・太田雅文、4位CMSC兵庫・吉村修、5位CMSC本部田口勝彦の各選手。5位までCMSC選手。
7-15 [20150712_dJ5_sg_7_15]
未or選定中
平塚選手は今季第1戦に次ぐ2勝目。岩下選手は第1ヒートでリタイヤ、壊したパーツのスペアを平塚選手から借りて2位。平塚選手は岩下選手の賞金を没収宣言。でもなぜか平塚選手の時だけお腹にレースクイーンの手が。
7-16 [20150712_dJ5_sg_7_16]
未or選定中
Dクラス表彰。優勝は亀山晃選手2連勝。6位にCMSC福岡・江川博選手。
7-17 [20150712_dJ5_sg_7_17]
未or選定中
閉会の挨拶は 主催者を代表して MSCはちのへの日向俊男・大会事務局長。
7-18 [20150712_dJ5_sg_7_18]
未or選定中
最後に日向さんから「来年も切谷内に来てくれるかな?」 選手一同 「いいともー」の掛け声で締めくくり。
7-19 [20150712_dJ5_sg_7_19]
未or選定中
終了後は八戸市場「八食センター」へ。センター内レストランで食べた海鮮たっぷりの「八食丼」は税込1080円也。
【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

©2012. Tsutomu Kondo. All rights reserved.