提供
  [KIT07/2015.08.09-drt-J6-Nozawa-KSG.html] (drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG)  
<撮影・原文>CMSC須賀 <作成・編集>MSYT近藤  
2015(h27).08/09(日)、競技会。モーターランド野沢/長野県下高井郡野沢温泉村。
【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1)
□('15.08)2015年JAF全日本ダートトライアル選手権第6戦
NOZAWA ダートトライアル

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
1.金曜日軽井沢で野宿  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-1)
1-01 [20150809_dJ6_sg_1_01]
未or選定中
金曜日夜9時横浜の自宅を出発、途中動画担当の近藤務氏を拾って、高速を使わず下道で、国道254から17号線を使って一路軽井沢へ。除雪ステーションで仮眠。(翌朝撮影)
1-02 [20150809_dJ6_sg_1_02]
未or選定中
簡易ベッドは快適。山の上なので意外と寒かったです。
1-03 [20150809_dJ6_sg_1_03]
未or選定中
近藤氏はテントで。(朝簡易ベッドを外に出して撮影)

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
2.別所温泉  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-2)
2-01 [20150809_dJ6_sg_2_01]
未or選定中
上田から南に12キロ先に、上田電鉄別所温泉駅。
2-02 [20150809_dJ6_sg_2_02]
未or選定中
ちょうど7時23分発上田駅行の電車が出発。かつて東急電鉄で使われていた電車でした。
2-03 [20150809_dJ6_sg_2_03]
未or選定中
右は1986年まで走っていた「丸窓電車」。
2-04 [20150809_dJ6_sg_2_04]
未or選定中
側面の丸窓が特徴。やっぱり昭和レトロ。
2-05 [20150809_dJ6_sg_2_05]
未or選定中
別所温泉のマンホールふた。 別所温泉に伝わる「岳の幟」というお祭りをデザイン。 「岳の幟」は青竹に反物をくくりつけた幟の行列が練り歩く雨乞いのお祭りです。
2-06 [20150809_dJ6_sg_2_06]
未or選定中
別所温泉共同湯「大湯」。建物は唐破風の威風ある佇まいで別称「葵の湯」。木曽義仲が入浴したと伝えられています。
2-07 [20150809_dJ6_sg_2_07]
未or選定中
大人150円を払って中へ。いかにも昔からの共同湯の雰囲気。
2-08 [20150809_dJ6_sg_2_08]
未or選定中
露天風呂もありましたが、小奇麗すぎます。湯はほのかに硫黄の香りがする単純硫黄泉でした。
2-09 [20150809_dJ6_sg_2_09]
未or選定中
お急ぎの方は「足湯」で済ませてください。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
3.ガレージヤマモト  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-3)
3-01 [20150809_dJ6_sg_3_01]
未or選定中
朝風呂後、上信越自動車道上田インターチェンジにほど近い、CMSC長野・山本康徳さんのガレージを表敬訪問。
3-02 [20150809_dJ6_sg_3_02]
未or選定中
明日走る競技車はリフトに上がったまま。第5戦切谷内以後、お客さんの車の整備のあとに、夜しこしこと整備。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
4.スポーツランド信州  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-4)
4-01 [20150809_dJ6_sg_4_01]
未or選定中
上田から長野に抜ける途中、2006年まで全日本選手権が行なわれていた「スポーツランド信州」に立ち寄り。
4-02 [20150809_dJ6_sg_4_02]
未or選定中
コースはありますが、JAFの公認コースではなくなってしまったので、JAF公認競技は行われていません。「夏草や兵(つわもの)どもが夢の跡」

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
5.松代大本営地下壕  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-5)
5-01 [20150809_dJ6_sg_5_01]
未or選定中
スポーツランド信州から長野に抜ける途中、松代大本営地下壕のひとつ「松代承山地下壕」を見学。炭鉱チックな入口。入壕料は無料。
5-02 [20150809_dJ6_sg_5_02]
未or選定中
大東亜戦争の末期、本土決戦に備えて極秘のうちに皇居、大本営、政府各省庁等を松代に移すという計画の下に構築された地下壕の遺構群のひとつ。象山には政府機関やNHKなどが入る予定でした。
5-03 [20150809_dJ6_sg_5_03]
未or選定中
ヘルメット(@の写真)をかぶり、いざ地下壕へ。最初は赤い鳥居のような鋼板で補強されていました。
5-04 [20150809_dJ6_sg_5_04]
未or選定中
奥に行くと小学生連れのファミリーが熱心に説明を聞いていました。夏休みの自由研究のようでした。見学した日は8月8日(土)で丁度終戦の1週前、なにやら縁を感じました。
5-05 [20150809_dJ6_sg_5_05]
未or選定中
地下壕はさらに奥へ奥へと続きます。外の気温は35度。ここは15度の別天地。だんだん寒く感じてきました。
5-06 [20150809_dJ6_sg_5_06]
未or選定中
延長6kmのうち公開されているのは500m。結局説明を聞きながら約1時間、体はすっかり冷え切ってしまいました。
5-07 [20150809_dJ6_sg_5_07]
未or選定中
「松代舞鶴山地下壕」。
5-08 [20150809_dJ6_sg_5_08]
未or選定中
ほんとの大本営地下壕はこちらの「松代舞鶴山地下壕」。すぐ隣には皇居の移転先である天皇陛下の御在所もありました。
5-09 [20150809_dJ6_sg_5_09]
未or選定中
こちらは非公開。今は気象庁の地震観測施設になっています。
5-10 [20150809_dJ6_sg_5_10]
未or選定中
外は猛烈な暑さ。昼食はやっぱり信州そば。手打ちざるそばを注文。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
6.川中島古戦場  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-6)
6-01 [20150809_dJ6_sg_6_01]
未or選定中
国道17号線を長野市内に入り、八幡原史跡公園内にある「川中島古戦場八幡社」参拝。
6-02 [20150809_dJ6_sg_6_02]
未or選定中
八幡社本殿。川中島は上杉謙信、武田信玄の決戦が行われた場所であり、八幡原史跡公園には神社のほかに決戦から伝わるものがいろいろと展示されています。
6-03 [20150809_dJ6_sg_6_03]
未or選定中
信玄・謙信両雄一騎討ちの像。雌雄決着つかず5度目の戦いで信玄が勝ち鬨を挙げた地が、信玄の本陣があったここ八幡社境内だったそうです。
6-04 [20150809_dJ6_sg_6_04]
未or選定中
実際に両軍が激突した最前線はこの地から2〜3km西方だそうです。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
7.サカイタイヤサービス  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-7)
7-01 [20150809_dJ6_sg_7_01]
未or選定中
全日本ダートトライアルDクラスに参戦中の酒井洋二さんのお店「サカイタイヤサービス」に到着。
7-02 [20150809_dJ6_sg_7_02]
未or選定中
ヨコハマタイヤをメインに扱っています。10〜12月の冬タイヤの入れ替え時期はネコの手も借りたいほどの忙しさだそうです。
7-03 [20150809_dJ6_sg_7_03]
未or選定中
店舗内はエアコンが効いていて、しばし休憩。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
8.善光寺  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-8)
8-01 [20150809_dJ6_sg_8_01]
未or選定中
夏の陽が西に傾き、ようやく暑さが峠を越した時刻に善光寺到着。参拝客が若干減った参道でした。
8-02 [20150809_dJ6_sg_8_02]
未or選定中
山門。「牛にひかれて善光寺参り」とは思いがけず他人に連れられて、ある場所へ出掛けること。また、他人の誘いや思いがけない偶然で、よい方面に導かれることのたとえ。
8-03 [20150809_dJ6_sg_8_03]
未or選定中
本堂。善光寺は無宗派の単立寺院。日本において仏教が諸宗派に分かれる以前からの寺院であることから、宗派の別なく宿願が可能な霊場と位置付けられています。「一生に一度は善光寺参り」とも。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
9.野沢温泉  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-9)
9-01 [20150809_dJ6_sg_9_01]
未or選定中
日がとっぷりくれて、本日の最終目的地、野沢温泉に到着。大湯(おおゆ)は温泉街の中心にあり野沢温泉のシンボル。
9-02 [20150809_dJ6_sg_9_02]
未or選定中
大湯は外から見るだけ。入ったのは CMSC長野・平田朋也さん(会長)が予約してくれた「スポーツハウス糀屋」から徒歩20秒の「松葉の湯」。
9-03 [20150809_dJ6_sg_9_03]
未or選定中
夏合宿中の学生集団と入れ違いで入ったので、湯船は誰もいなくなり気分良くゆったり浸かりました。
9-04 [20150809_dJ6_sg_9_04]
未or選定中
スポーツハウス糀屋。どうも以前にも泊まった記憶があります。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
10.朝のモーターランド野沢  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-10)
10-01 [20150809_dJ6_sg_10_01]
未or選定中
土曜日は、公開練習はなく受け付けのみ。日曜日ゲートオープンは朝5時。メディア受付は5時30分から。メディアの加藤仁さんも到着。
10-02 [20150809_dJ6_sg_10_02]
未or選定中
メディアリスト。9名は少ないと思いましたが、2ページ目があったようです。
10-03 [20150809_dJ6_sg_10_03]
未or選定中
丁度選手受付にSA2クラスCMSC浜松・鈴木信地郎選手。左は腕のけがで2戦休んだSA2クラス人見雅子選手。傷が癒えて、復活参加。
10-04 [20150809_dJ6_sg_10_04]
未or選定中
CMSC山形のコンビは伊藤久選手(左)と四戸岳也選手(中)。2人とも山形県に住んでいませんが、会長・小川日出生さんのポン友(朋友)。人の付き合いはいつまでも切れませんね。
10-05 [20150809_dJ6_sg_10_05]
未or選定中
CMSC長野・宮入友秀さん。昨年第7戦今庄で大転倒クラッシュ。今年は試合参加を休止して、車両を作り直し中。地元なので今日はオフィシャル。後で、TRD製アクアでデモランするとのこと。
10-06 [20150809_dJ6_sg_10_06]
未or選定中
左は平田速雄さん。モーターランド野沢の管理責任者。実はCMSC長野・平田朋也会長の父君。右はJMRC関東の運営委員長・小口貴久さん。本日は大会審査委員。
10-07 [20150809_dJ6_sg_10_07]
未or選定中
右は主催者ラリーチームロードナイトの代表、宮入忠さん。本日の大会組織委員長。実はCMSC長野・宮入友秀さんの父君。左はCMSC本部・動画担当の近藤務さん。
10-08 [20150809_dJ6_sg_10_08]
未or選定中
朝のオフィシャルミーティング。
10-09 [20150809_dJ6_sg_10_09]
未or選定中
昨日訪問したサカイタイヤの酒井洋二社長。Dクラスにエントリー。今回大会スポンサーでもあり、協賛品の納品です。
10-10 [20150809_dJ6_sg_10_10]
未or選定中
協賛品は大量の桃。上位選手賞品と観戦者プレゼント用です。
10-11 [20150809_dJ6_sg_10_11]
未or選定中
今日も一日猛暑の予想。選手、ギャラリーに冷えた水のボトルサービス。もちろんメディアにもOK。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
11.開会式&ドライバーズブリーフィング  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-11)
11-01 [20150809_dJ6_sg_11_01]
未or選定中
7時50分〜8時00分 開会式
11-02 [20150809_dJ6_sg_11_02]
未or選定中
最前列は空席。日が当たり暑いので選手は皆後ろに座りました。
11-03 [20150809_dJ6_sg_11_03]
未or選定中
11-04 [20150809_dJ6_sg_11_04]
未or選定中
挨拶は大会会長、富井俊雄・野沢温泉村長。「競技終了後も源泉かけ流しの野沢温泉をお楽しみください」と。
11-05 [20150809_dJ6_sg_11_05]
未or選定中
大会競技役員の紹介。左司会は金髪の石澤勝彦さん。通称アナ金。
11-06 [20150809_dJ6_sg_11_06]
未or選定中
開会式に引き続き、ドライバーズブリーフィング。説明は塩原哲生競技長。
11-07 [20150809_dJ6_sg_11_07]
未or選定中
事前に注意事項を配布。
11-08 [20150809_dJ6_sg_11_08]
未or選定中
大会役員は右から富井俊雄大会会長(野沢温泉村長)、槇田隆史審査委員長、中村善浩審査委員、田畑邦博JAFスピード行事部会長、小口貴久審査委員(JMRC関東運営委員長)。
11-09 [20150809_dJ6_sg_11_09]
未or選定中
最後に場所を借りて、CMSC長野・会長と本日出場選手に集まってもらいました。前列右から平田朋也会長、Dクラス山本康徳選手、後列右からSA1クラス飯島千尋選手、N1クラス川島靖史選手、SC1クラス坂田一也選手、SA2クラス金田一聡選手。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
12.モーターランド野沢コース  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-12)
12-01 [20150809_dJ6_sg_12_01]
未or選定中
モーターランド野沢は野沢温泉村七ケ巻(CMSC長野・平田朋也会長の住む地区)の高台につくられた見晴らしの良いコース。
12-02 [20150809_dJ6_sg_12_02]
未or選定中
全日本は2010年に初めて開催。2度目の2014年に続いて今年で3回目の開催となります。
12-03 [20150809_dJ6_sg_12_03]
未or選定中
コース責任者の平田速雄さん(右)が日夜コースを整備。しかしながらギャップやうねりのある荒れた路面で、選手には好き嫌いがあるようです。
12-04 [20150809_dJ6_sg_12_04]
未or選定中
CMSC福岡・岩下幸広選手(左)、CMSC広島・河内渉選手(中)、CMSC福岡・江川博選手が仲良く朝の慣熟歩行に出発。左の後方に広島の梶岡悟選手。
12-05 [20150809_dJ6_sg_12_05]
未or選定中
今年未勝利のSA2クラスCMSC群馬・荒井信介選手(左)。昨年も第5戦まで未勝利で、第6戦野沢から3連勝でチャンピオンになっただけに、今年も密かに期するところあり。同行はN2クラスCMSC福島・星盛政選手。
12-06 [20150809_dJ6_sg_12_06]
未or選定中
CMSC神奈川・下屋敷勝弘選手は第1戦丸和以来の全日本参戦。派手なハーフパンツで慣熟歩行しました。
12-07 [20150809_dJ6_sg_12_07]
未or選定中
コースから見た最上段のパドックA兼観戦席。左はコントロールタワー。
12-08 [20150809_dJ6_sg_12_08]
未or選定中
観戦席。カメラを順次右に移動。
12-09 [20150809_dJ6_sg_12_09]
未or選定中
12-10 [20150809_dJ6_sg_12_10]
未or選定中
午前中は風上。
12-11 [20150809_dJ6_sg_12_11]
未or選定中
午後は風の向きが代わり、風下になるそうです。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
13.昼休み  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-13)
13-01 [20150809_dJ6_sg_13_01]
未or選定中
お楽しみ抽選会。
13-02 [20150809_dJ6_sg_13_02]
未or選定中
一番の目玉は野沢温泉ペア宿泊券。この方がゲット。
13-03 [20150809_dJ6_sg_13_03]
未or選定中
サカイタイヤ提供の桃。
13-04 [20150809_dJ6_sg_13_04]
未or選定中
神奈川から観戦に来た知り合いの大隅幸博さん(C地区戦選手)もTシャツが当たりました。
13-05 [20150809_dJ6_sg_13_05]
未or選定中
TRD製アクア・ハイブリッド競技車を食い入るように覗くCMSC青森・葛西一省選手。
13-06 [20150809_dJ6_sg_13_06]
未or選定中
TRD河野誠さん(左)の説明を聞いてますます欲しくなったようです。CMSC福島・スキンヘッド佐々木選手(右)も気があるようです。
13-07 [20150809_dJ6_sg_13_07]
未or選定中
第2ヒート終了後CMSC長野・宮入友秀さんの運転でデモラン。オートマ免許でも乗れるのがうたい文句のようですが、タイムがどうかです。D車の後に走ったので速いようには見えませんでしたが、PN1クラスでしょうね。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
14.表彰式  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-14)
14-01 [20150809_dJ6_sg_14_01]
未or選定中
表彰式あいさつは大会会長の富井俊雄野沢温泉村長。最初から最後まで会場にいたのは、すごい。やっぱり車が好きなんですね。
14-02 [20150809_dJ6_sg_14_02]
未or選定中
PN1クラス表彰。優勝は地元萩原吉雅選手。今季2勝目。2位は上野倫広、3位佐藤卓也、4位柿澤廣幸、5位児島泰、6位山崎利博の各選手。
14-03 [20150809_dJ6_sg_14_03]
未or選定中
PN2クラス表彰。優勝は1年ぶりの川島秀樹選手。デミオ・ディーゼルターボも初優勝。2位は竹本幸広、3位鳥居晴彦もデミオ・ディーゼルターボ、4位石川昌平、5位河石潤の各選手。
14-04 [20150809_dJ6_sg_14_04]
未or選定中
N1クラス表彰。優勝は今年3月まで大学生の社会人1年生、岡翔太。2勝目。2位は坂井義浩、3位細木智矢、4位茅根拓郎はガレージシロクマの社長のご子息、5位北原栄一の各選手。
14-05 [20150809_dJ6_sg_14_05]
未or選定中
N2クラス表彰。優勝は黒木陽介。2位は信田政晴、3位CMSC栃木・赤羽政幸、4位宇部宏行、5位CMSC神奈川・影山浩一郎、6位CMSC山形・伊藤久の各選手。
14-06 [20150809_dJ6_sg_14_06]
未or選定中
SA1クラス表彰。優勝はCMSC仙台・稲葉幸嗣選手。2位は崎山晶、3位中島孝恭、4位第1ヒートベストタイムのCMSC長野・飯島千尋、5位安作康利、6位外山嘉賢の各選手。
14-07 [20150809_dJ6_sg_14_07]
未or選定中
SA2クラス表彰。優勝はCMSC群馬・荒井信介、ようやく今季初優勝。2位はCMSC岐阜・北村和浩、3位CMSC浜松・太田延昭、4位CSC青森・大西康弘、5位CMSC神奈川・川村永二、6位CMSC岐阜・田上正彦の各選手。6位まで全員CMSC選手の快挙!
14-08 [20150809_dJ6_sg_14_08]
未or選定中
SC1クラス表彰。優勝は工藤清美、2位は大西雅也、3位山崎迅人、4位福山重義、5位西尾正の各選手。
14-09 [20150809_dJ6_sg_14_09]
未or選定中
SC2クラス表彰。優勝はCMSC兵庫・吉村修、今季3勝目。2位にはCMSC本部・田口勝彦、3位上村智也、4位梶岡悟、5位青木辰之、6位CMSC福岡・岩下幸広の各選手。
14-10 [20150809_dJ6_sg_14_10]
未or選定中
Dクラス表彰。優勝は谷田川敏幸、今季4勝目。2位にCMSC広島・河内渉、3位目黒亮、4位亀山晃、5位CMSC長野・山本康徳、6位炭山義昭(代理)の各選手。
14-11 [20150809_dJ6_sg_14_11]
未or選定中
最後にオフィシャル集合写真。猛暑と砂ぼこりの中、お疲れ様でした。

【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】
15.表彰式終了後  
(drt-2015-J6-Nozawa-CMSC-KSG1-15)
15-01 [20150809_dJ6_sg_15_01]
未or選定中
パドックのごみは持ち帰り。CMSC福岡・岩下幸広選手(右)とCMSC広島・河内渉選手(中)。
15-02 [20150809_dJ6_sg_15_02]
未or選定中
CMSC福岡、CMSC広島のSC2、Dクラス選手のキャリアカー。運転はもっぱら岩下選手。
15-03 [20150809_dJ6_sg_15_03]
未or選定中
CMSC岐阜・奥村直樹選手はパドックで最後までノンビリ。
15-04 [20150809_dJ6_sg_15_04]
未or選定中
おまけの写真。帰りのお風呂でDクラス優勝の谷田川選手とばったり。きわどい撮影でした。
【↑TOPへ】<ページ>【ENDへ↓】

©2012. Tsutomu Kondo. All rights reserved.